[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「東芝」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! NNN NEWS ZIP!

東芝は、ウェスチングハウスでの不正会計の疑惑について追加の調査が必要として、きのう予定していた決算を来月11日まで4週間延期した。ウェスチングハウスは、原発の建設コストが拡大し東芝に打撃を与えており、東芝はウェスチングハウスの株式の大量売却などで経営へのリスク遮断の方針も表明している。またアメリカ・破産法の適用申請も選択肢のひとつとなっているとのこと。

URL: http://www.toshiba.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月28日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK ビジネス)
アメリカの原子力事業で巨額の損失を出すことになった、東芝の子会社、ウェスチングハウスは、日本の民事再生法に当たる連邦破産法11条の適用を現地時間の28日に申請することを、東芝に伝えたことが明らかになった。東芝は経営再建に向けて、アメリカの原子力事業から撤退することになります。東芝は今月14日、ウェスチングハウスの株式の過半数を売却するなどして東芝の連結決算の対象から外してリスクを遮断し、アメリカの原子力事業からの撤退を目指す方針を明らかにしていた。

2017年3月28日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライト(ニュース)
東芝はこれまで半導体、原発、インフラの3事業を中核としてきたが、原発事業ではアメリカの子会社であるウェスチングハウスが7000億円超の損失を抱えることとなり、連邦破産法11条を申請する見通し。一方で稼ぎ頭の半導体メモリー事業は分社化して売却する。新会社の入札に意欲的なのが鴻海精密工業といった海外勢ばかりで、技術の流出を懸念する日本政府は産業革新機構などを通じて一部出資に向けた検討に入っている。こうした中、日本テクノロジーベンチャーパートナーズ投資事業組合が名乗りを上げた。村口和孝代表はDeNAに投資し、株式上場まで育てた実績がある。同氏の案は投資組合を作り、金融機関、事業会社などから出資金を募る。さらに出資者が組合に支払う運営費、成功報酬をゼロにすることで全ての出資金を東芝メモリの株式購入に当てる方針。村口氏は「上場したら組合を解散して株式を現物分配し出資した人が上場株の株主になる。東芝にはメールで相談した」と話す。

2017年3月28日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
東芝はアメリカの原子力事業から撤退することになった。子会社のウェスティングハウスは連邦破産法を28日に申請すると東芝に伝えた。

2017年3月28日放送 19:00 - 19:30 NHK総合NHKニュース7(ニュース)
アメリカの原子力事業で巨額の損失を出すことになった子会社のウェスチングハウスは連邦破産法11条の適応を現地時間28日に申請することを東芝に伝えたことが明らかになった。ウェスチングハウスは2008年にアメリカで受注した4基の原発事業で安全基準を満たすためのコストが拡大し採算悪化。親会社の東芝は今年度決算で7125億円の損失を計上する見通しとなっていた。東芝はウェスチングハウス株過半数売却で連結決算の対象から外しリスクを遮断、アメリカ原子力事業からの撤退を目指す方針を明らかにした。

2017年3月28日放送 17:38 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時(ニュース)
アメリカの原子力事業で巨額の損失を出すことになった東芝の子会社・ウェスチングハウスは、連邦破産法11条の適用を現地時間の28日に申請することを東芝に伝えたことが明らかになった。東芝は経営再建に向けて、アメリカの原子力事業から撤退することになる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.