[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「松野文科相」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 4:00 - 4:15 TBS
TBSニュースバード (ニュース)

加計学園の獣医学部開設をめぐり、「総理のご意向」などが書かれた内閣府の文書について、松野文科相は存在確認できなかったとした。加計学園の加計孝太郎理事長は安倍総理の腹心の友とされる存在。文書が事実であれば、内閣府は「官邸最高レベル」と文科省へ対応を迫ったことになる。民進党の議員は今治市の学校建設予定地を訪問。文科省が調査したのは共有ファイルのみで、ヒアリングは幹部7人だけだった。義本博司総括審議官は個人のファイル確認の必要はないとした。義家文部科学副大臣は文書の中身について齟齬はないとしていた。北村直人元衆院議員は文科省の結論は不可解だと指摘。北村氏は文書は100%本物だと思うと主張。加計氏との会話で、交流のある政治家は安倍晋三さんと答えたとした。
京都市の京都産業大も獣医学部の新設に手を挙げた。京都産業大の提出した書類は20枚、加計学園は2枚で不備ありだった。参院農水委で、自由党の森ゆうこ参院議員は「MERS」の単語間違いを指摘。しかし、去年11月国家戦略特区諮問会議で、山本幸三規制改革相は獣医学部は基本的に広域的に足らないところを念頭に置くとした。これにより、京都産業大は大阪府立大学があるため、不利。さらに平成30年4月開設1校のみで断念。京都産業大は「平成30年開設は難しい、どこも無理だと思ったが、加計学園はよく手を挙げた」と指摘。山本幸三規制改革相は会見で、安倍総理からの指示は全くないと主張した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月25日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
加計学園が獣医学部を52年ぶりに新設する問題をめぐり、「総理のご意向」と示された渦中の文書について文科省が調査の結果「存在を確認できなかった」としたが、前川喜平前事務次官が「本物だ」と証言し国会が紛糾した。野党は前川氏の参考人招致、総理出席の集中審議を要求した。またきのう民進党が新たに公開したメールについて文科省は正式なコメントはしていないが、メールが送信された翌日に獣医学部の新設が認められた。菅官房長官は強い言葉で前川氏を批判し、改めて総理の意向はなかったと強調した。午後の国会も前川発言について追及が続いた。(朝日新聞)

2017年5月25日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
加計学園をめぐる疑惑について、前次官が野党が示している文書は本物だと前代未聞の場外戦へと発展した。週刊文春の取材に応じ、文書を肯定。総理の意向にプレッシャーを感じたと明かした。松野文科相は文書の存在を否定している。菅官房長官は前次官について地位にしがみついていたと非難。前次官のスキャンダルまで出た。これについて伊藤氏は前次官の信頼性を失わせるためではないかと話した。

2017年5月25日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNトク!
当時、文部科学省の事務方のトップだった前川喜平氏がインタビューに応じた。前川氏は今年1月、天下り問題の責任をとり辞任した。文部科学省が作成したとされる8枚の文書について前川氏は「私が現職の時に受け取って保管していたものと同一のもの。」等とコメントした。文書に詳しい日付や作成者等が明記されていない為、官邸も内閣府も文書の信憑性について疑問を呈している。前川氏はその理由を「レク資料だから。」等と説明している。文科省の松野大臣は先週、文書は確認できなかったとする調査結果を発表した。前川氏は「現役の後輩達が気の毒。行政の筋がおかしいと説明する責任はある。」等とコメントした。

2017年5月25日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
加計学園の文書が存在していたと前川前次官が明言した。文科省事務方トップが政府に反論した。野党は安倍首相が加計学園ありきで獣医学部設置が認められるよう働きかけたのではと追及していた。政府側は文書ファイルの角煮にゃ聞き取り調査を行った結果該当する文書の確認はできなかったとした。前川前次官は公正公平であるべき行政が歪められたといった。政権の中枢からは逆らえないと続けた。菅官房長官の発言に対し前川前次官はお手盛りでやったわけではないと話す。野党側が国会で説明を求めていることについて証人喚問があれば応じるとした。今回京都産業大学が除外されたことになる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.