TVでた蔵トップ >> キーワード

「板東英二」 に関するテレビ情報

2017年3月14日放送 19:00 - 20:54 フジテレビ
実録!金の事件簿こんな奴らは許さない! (オープニング)

金にズルい奴らの実録映像、金の過ちによるスターからの転落劇などを紹介。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月19日放送 19:00 - 19:56 TBSこの差って何ですか?100歳長寿の秘訣!徹底解明スペシャル!!
100歳以上の方100人に聞いたところ、60人は卵を1日1個、40人は2個以上食べていた。白澤卓二先生は、卵を2個以上食べる人が40人いることに注目。卵は1日2個以上食べるとコレステロール値が上がると言われていたが、2015年、厚生労働省は食べているコレステロールと血液中のコレステロールは関係ないとしており、全く卵を食べない人と1日に5~10個の卵の卵を5日間連続で食べた人の血液中のコレステロールを調べたところ、ほとんどコレステロール値は変わらなかったという。コレステロールは運動不足により増加する。卵は糖質が少なく血糖値が上がらないため、2個から3個食べると良い。
卵のタンパク質は肉・魚より良質で、黄身の中にはアルツハイマー病を予防するコリンが含まれている。117歳で亡くなったエマ・モラーノさんは、1日3個以上の卵を若い頃から食べ続け、100歳を超えても認知機能が下がらなかったという。

2017年9月13日放送 21:00 - 21:54 フジテレビホンマでっか!?TV東京VS大阪
重太みゆき氏によると東京発と大阪発の機内食の食べ方の違いを挙げ、後者ではある夫婦が肉料理、魚料理をそれぞれ頼み、美味しくない方は食べかけでも交換を要求するという。客室乗務員は要求に応え、料理を下げようとしたところ、その人は「勿体無いからそれも食べとく」と答えたという。さんまは「関西ひとくくりにすんなよ」と反論する一方、モモコは「めっちゃええ案やな」と参考になった様子。重太氏曰く、大阪・ホノルル間ではよく見受けられるという。代わって、渡辺広明氏はヒョウ柄を最も買うのは埼玉県民だと調査結果を語ると、モモコは「関西人はヒョウの顔のプリントが多い」と語った。渡辺氏は首肯し、さらに埼玉県民の場合、ヒョウ柄の小物類が多いと説明。
門倉貴史氏は日本で社長の平均年齢が一番若いのは大阪で、起業家精神が旺盛と語った。プレハブ住宅、回転寿司、レトルト食品は大阪発祥で、近年ではITやバイオ分野の起業家が多いという。重太氏は偉い人と対峙した場合、東京の人は緊張で硬直し、二重敬語になったりする一方、大阪人は腰を低くし、笑顔を浮かべると語った。さんまは重太氏が説明した典型的な大阪人として、板東英二を挙げた。

2017年9月12日放送 19:00 - 20:54 フジテレビ今夜はナゾトレ東大脳トレで老化防止2時間SP
問題「車内アナウンスや店内アナウンスなどの音声が大物俳優の声に。この声は誰?」、正解は西田敏行。リングアナウンスにも挑戦してもらった。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.