[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「森友学園」 に関するテレビ情報

2017年3月20日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! NNN NEWS ZIP!

世論調査で、内閣支持すると答えた人は去年の月より7.3ポイント低い47.6%。森友学園が購入した公有地をめぐる政府の説明については、83.8%の人が納得しないと答えた。今週木曜日・籠池氏の証人喚問で土地取引などの事実がはっきりすると思うかどうかについては、71.8%が思わないに達している。森友学園や日報問題で稲田防衛大臣は辞任する必要性があるかの問いについて思う人は57.3%に達している。

URL: http://www.mizuhonokuni.ed.jp/about/history/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月24日放送 8:15 - 9:30 NHK総合週刊 ニュース深読み(ニュース)
学校法人森友学園が補助金を不正受給した疑いがもたれている事件で大阪地方検察特捜部が強制捜査に乗り出した。大阪地方検察特捜部は幼稚園と前理事長の自宅などを捜索した。

2017年6月24日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナル(第12号 国会閉会後… 永田町・自民党 大混乱の背景)
龍崎孝が挙げたポイントは「1.臨時国会、2.都議会選挙、3.大学設置審議会の答申、4.森友学園『国有地値引き』」。片山善博は今後の政権の展開について「安倍政権は先に課題を設定して、それを先取りして解決していく姿勢があった。それは国民から好感を受けたと思うが、調子悪くなった後は後手後手に回っている。是か非かを審議してくださいという公明正大な態度を示せるのか…」など述べた。

2017年6月23日放送 23:58 - 0:55 フジテレビユアタイム〜あなたの時間〜(プチ鹿島のプチタイム)
プチ鹿島のプチタイム、今回は朝日新聞の夕刊で素粒子というコラムで森友学園とかけ学園をそばの「もり」と「かけ」にたとえていると紹介。読売新聞の編集手帳は、吉田兼好の徒然草から引用し、安倍首相は名将だから良いが、鈍い人を使いすぎだと、全部金田勝年法相のせいにしているという解釈をプチ鹿島が紹介した。
NEXT 「命のバトン」おばあに誓い。

2017年6月23日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK 社会)
東京都議選が告示、各党が国政選挙並みの態勢で臨む中、都民ファーストの会を率いる小池都知事の支持勢力である公明党などが過半数をとるかなどが焦点。告示を受け、自民党の二階幹事長が支持を訴えた。公明党の山口代表は「小池都政と国政がしっかり組み、東京五輪・パラリンピック成功できるように噛み合わせていかないといけない」と訴えた。共産党の志位委員長は「小池都知事が築地ブランドを守るなら、豊洲移転を再検討すべき」と主張。民進党の蓮舫代表は「今問われているのは議会の力」とし、森友・加計問題、南スーダン問題など情報開示をして向き合うと主張。都民ファーストの会小池都知事は「古い議会を変えるチャンス、見える化で口利きを防ぐ」と訴えた。東京・生活者ネットワークの西崎共同代表は豊洲移転問題での行政と議会の劣化を指摘。日本維新の会の松井代表は東京大改革の中身が見えない、築地は民間の知恵を使い税金の無駄遣いを許さないと主張。社民党の吉田党首は小池都知事は豊洲移転は選挙ファーストだと指摘。今回は259人が立候補した。愛媛県今治市の加計学園の獣医学部新設などをめぐり、与野党が対立する影響にも注目される。投票は来月2日。

2017年6月23日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
東京都議選での各党の活動を紹介。二階幹事長は「東京都は沢山の問題を抱えている。東京こそ日本を引っ張っていくトップリーダーである」とコメント。他党の代表らも「都政と国政がしっかりと組んでいかなくてはならない。いがみあってばかりいたのでは都政は前に進まない」「憲法を壊す安倍自公政権にレッドカードを突きつけようではないか」「今問われているのは議会の力。しっかりと情報開示をして向き合う政治を託していただきたい」「古い議会を新しい議会に変えるチャンスがやってきた」「行政の劣化と議会機能の不全が明らかになった」「東京大改革は中身が見えない。税金のむだづかいは許さないというのがアイデンティティーだ」「都民ファーストではなくて選挙ファーストだ」などと訴えた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.