[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「森友学園」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ
直撃LIVE グッディ! (ニュース)

森友学園についてスタジオ解説。森友学園は21日、大阪地裁に民事再生法の適用申請を行った。この申請を出すと、森友学園は裁判所の管理のもと再生計画が作成され、債権者が認可すれば債権は大幅カットされ弁済となるが、基本的には現行体制維持となる。不認可になると破産となる。長谷川聖子さんは「保育園を選んだ保護者の色々な思いも、残された保育士、子供も気の毒」とコメントした。

URL: http://www.mizuhonokuni.ed.jp/about/history/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月26日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
スタジオにはノンフィクション作家の森功さんに加わっていただく。森さんは2日にわたっておこなわれた集中審議について、「注目は2つですね。全体を通して言うと同じことの繰り返しといったところがありました。野党側の追求が目立ったというところと、政権側は説明が全然できていないというところが1つですね。もう1つは安倍さんの1月20日発言ですね。騒ぎになりそうなことがわかりそうなのに、なぜこれを言ってしまったのかなと。これには前段があって、前段というのは加計さんとの飲み食いの話で、おごってもらったという発言がありましたね。これがもう1つのポイントだったのかと思います。」と話した。昨日の閉会中審査の様子を見ていく。一番の争点となったのが「安倍総理はいつ加計学園の獣医学部新設の申請を知ったのか?」ということ。これに関して安倍総理は、「加計学園の申請が正式に認められた1月20日です。」と一昨日の答弁の中で答えていた。これに対して過去の答弁から矛盾を問いただすというのが昨日の流れだった。
過去の答弁を検証していく。5月9日参議院予算委員会で、安倍総理は「加計学園が特区に申請した段階で当然総理として知り得た。」と話している。それによると加計学園の特区申請を知ったのは2017年1月10日となる。6月5日の参議院決算委員会で安倍総理は、「特区に申請を今治市とともに出した段階で承知した。」と話しており、それによると加計学園の特区申請を知ったのは2015年6月4日ということになる。6月16日の参議院予算委員会では、「構造改革特区で申請されたことを承知していた。」と述べた。これによると加計学園の特区申請を知ったのは2007年の11月となる。さらに4月の質問主意書で安倍内閣が閣議決定をした内容には、2007年の今治市からの提案説明資料に加計学園が候補になる者である旨記載されていた。安倍総理はこのような矛盾を問いただされ、「福島議員や平山議員への答えと中身の違いがあったのは整理が不十分だった。加計学園と今治市との混同がありお詫びをしなければならない。1月20日だと重ねて申し上げたい。」と話し、過去の答弁の修正をした。1月20日という日付が出てきたことに対して森功さんは、「野党側からみれば所謂剔出ですよね。剔出のおかげで野党側は盛り上がった。しかし前段があって安倍さんが加計さんとゴルフや食事をする中でおごってもらったという話がある。利害関係者におごってもらったというのは大臣規範に違反してしまうことになる。だから1月20日にはじめてしったという理屈になっている。」と話した。川村晃司さんは、「与党の幹部らから聞いている話では、チーム安倍の混乱が極まったという見方をするひともいます。というのは、これまでの世論調査で急落している理由として安倍総理が信用できなくなったというのが一番多いんです。また1月20日を強調することによってこれまでの国会答弁、あるいは総理の答弁に関する主意書などを全部否定したんですから、ますます総理自身が自らを追い込むような形で信用が更にできなくなったというのが今後世論調査の結果に現れるのではないか。」と話した。角谷浩一さんは、「安倍総理は今回の議論の駆け引きでは勝ったと思っているのかもしれないが、議論の中での勝利よりも国民がそれをどう見ているかが重要です。それが総理サイドの失敗かもしれないです。」と話した。森功さんは、「国民の関心というのは加計学園をえこひいきしたかどうかで、その話しは出来ないのでどこまでいっても泥沼に陥ってしまうのではないか。」と話した。

2017年7月26日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!朝刊まるわかり
森友学園が大阪府と国から補助金を不正受給していたとされる事件で、大阪地検特捜部が近く、前理事長から本格的に事情聴取する方針を固めたことがわかった。前理事長は府への補助金申請書類を作ったことを認める一方、「だまし取る意図はなかった」と説明した。(毎日新聞 )

2017年7月25日放送 23:30 - 0:25 フジテレビユアタイム(エンディング)
なにわ名物いちびり庵 道頓堀店で販売されている「忖度まんじゅう」を紹介。注文が殺到し現在は品切れだという。

2017年7月25日放送 16:50 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時アダチのトツゲキ解説!
安達解説員は東京の議員会館、民進党・馬淵澄夫衆院議員の事務所へ。ここでは4人の秘書が働いていて、リーダーは小田浩美さん。小学生になる息子を育てるママさん秘書だ。「豊田議員みたいなことは?」と訊くと、「昔は議員会館の中で取っ組み合いのけんかをしている方もいた」と話してくれた。しかし現在はそのようなケースは滅多に見られないそうだ。東京の秘書の重要な仕事は陳情への対応。この日の相談は、都内のバスケットボールチームがホームコートを借りたいということ。小田さんが力になれそうな人に呼び掛け面談が実現したという。一方、官僚を呼び、行政の説明を受けることも重要な仕事。官僚からの聞き取りをもとに国会での質問案や法律案を作る。以前は市民活動で環境問題などに取り組んでいた小田さんは、馬淵議員を支えることで思いを実現したいという。

2017年7月25日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング(世間を騒がすニュースで生討論)
4年半前に発足した第2次安倍政権。しかし最新のFNN世論調査によると安倍内閣の支持率は過去最低の34.7%。国民の5割以上が安倍内閣不支持を突き付けている。その原因は度重なるスキャンダル。過去にもスキャンダルでほかの政権も支持率が急落。16年前、米原子潜水艦が水産高校の実習船と衝突。森総理が事故の報告を受けたのはゴルフの真っ最中。直ちに指示を出したが、官邸に戻らなかったことを批判され、そのことを問われると、「ゴルフを続けて何が悪い。指示を出せば官邸に戻っても同じじゃないか」と反論。内閣の支持率は18.2%から半分以下の6.9%に急落。麻生首相は庶民感覚の無さに批判が集まった。カップ麺の値段を聞かれ、400円ほどだと答えた。内閣発足当時44.6%だった支持率が30%以下に急落。そして安倍内閣の支持率は今年に入って森友学園の問題が2月に発覚したころから暗雲が垂れ込めはじめ…音声テープが話題となった元自民党の豊田真由子議員。さらに、都議選の応援演説で「防衛省 自衛隊 防衛大臣 自民党としてもお願いしたい」と発言し、批判の的となった稲葉防衛大臣などスキャンダルが相次いだ。政策ではなく国民の不信感で落ち続ける支持率。今日行われている閉会中審査で劇的な変化はあるのか。はたして今後は…?

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.