[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「森友学園」 に関するテレビ情報

2017年6月19日放送 5:25 - 8:00 TBS
あさチャン! 情報まとめ

このあとは「最強の艦艇」で被害拡大のワケ?&独自 森友学園 緊急取材

URL: http://www.mizuhonokuni.ed.jp/about/history/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月21日放送 5:00 - 6:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
森友学園をめぐる事件で大阪地検特捜部は、小学校建設工事で国の補助金5600万円あまりをだまし取ったとして逮捕した籠池前理事長とその妻・諄子氏を、押収した資料をもとに今日起訴するものとみられている。2人が運営する森友学園は、幼稚園専従の従業員数などの水増しを行い大阪府の補助金6200万円ほどを不正受給した疑いでも告訴されており、大阪地検特捜部は詐欺の疑いで再逮捕する方針。2人の認否は明らかにされていない。引き続き資金の流れの実態解明をすすめる方針。また、国の担当者が不当に安く国有地を売却し国に損害を与えたとする背任容疑の告発も受理しており、国有地売却の経緯も含め解明をすすめているとみられている。

2017年8月19日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナルニュースのキモ
15日、元昭恵夫人付きであった経済産業省の谷査恵子氏が、6日付けでイタリア在日本大使館に異動していたことが明らかになった。

2017年8月17日放送 23:00 - 23:56 TBSNEWS23追跡
先月31日、森友学園前理事長らが詐欺の疑いで逮捕。容疑者は親族へのメッセージで「拘置所は暑いが、元気でやっている」などした。長男のフェイスブックでは、2人の様子が綴られた。長男は自らも複数回事情聴取を受けていることを明かしている。大阪地検は前理事長とともに、財務省・近畿財務局を背任の疑いで捜査。財務省はこれまで土地売却について事前の価格交渉はなかったと主張、国税庁長官に就任した前理財局長も交渉を否定。前理事長は交渉の過程で支払える上限を聞かれたと証言。当時の代理人のメモは土壌汚染を1億3000万円しているので、それ以下にはならないとした。結果、土地は1億3400万円で売却。番組が近畿財務局前国有財産統括官を取材、一切コメントできないとした。国有地売却をめぐって、木村真市議が国を情報開示請求の大阪地裁に提訴。国は今月4日に情報開示したため、取り下げるよう求めた。しかし市議は開示を引き延ばしたことへの賠償を求めた。
15日、安倍総理は山梨県鳴沢村で休暇。11日加計学園の獣医学部学部長就任予定の吉川泰弘氏を取材、吉川氏は修正意見を出してステップを踏むことが普通で、来年度新設を目指したいと話した。愛媛県今治市で、加計学園は学部新設を目指す。文科省の大学設置審議会で今月末新設可否を決定の予定だったが一旦保留。学部新設の趣旨には、世界に冠たる先端ライフサイエンス研究、アジアトップクラスの獣医大学・学部と記載。しかし、入試説明会では、麻布大学や日本獣医生命科学大学と並び登壇。他の獣医学部よりワンランク下のような説明をしていた。焦点となっているのは、衆院予算委で、国家戦略特区ワーキンググループの八田達夫座長が決定プロセスに一点の曇もないと主張。2年前の会議の議事用紙には、加計学園の関係者も出席したが、ここに記載はなかった。先週の会見で、原英史委員は会議で随行の人を参加者に扱わないのは当たり前のことと指摘。八田座長は「一点の曇もない」と強調した。

2017年8月17日放送 21:57 - 22:54 TBS櫻井・有吉THE夜会(番組宣伝)
「NEWS23」の番組宣伝。”森友疑惑”さらに追跡。

2017年8月16日放送 13:55 - 15:49 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
安倍昭恵夫人付きの職員だった谷査恵子氏が今月6日付の人事で、イタリアの日本大使館の1等書記官になり、異動となった。谷査恵子氏は森友学園への国有地売却問題をめぐり、財務省への照会結果を籠池氏側にFAXで回答していたことが判明し、野党が追及している。世耕経済産業相は「森友学園問題と今回の異動は全く関係ない。本人の能力や経験を生かした人事」とコメントしている。専門家は「永田町も異例と受け取っている。今までの論功行賞や谷さんへの取材をしにくくする意図があるのではと思ってしまう。ちぐはぐさがこの半年ぐらい政権が目立っている」などと見解を述べた。また、佐川理財局長は先月、国税庁長官に就任。就任すると会見を開くのが慣例となっているが、佐川長官は開いていない。国税庁は理由を「誰か1人の意見ではなく組織として諸般の事情により最終判断をした」としている。佐川長官は「納税者サービスを充実させ、皆様が自発的に申告や納税を行うための環境を整えていくことが重要」との談話を発表している。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.