[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「森ゆうこ参院議員」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 4:00 - 4:15 TBS
TBSニュースバード (ニュース)

加計学園の獣医学部開設をめぐり、「総理のご意向」などが書かれた内閣府の文書について、松野文科相は存在確認できなかったとした。加計学園の加計孝太郎理事長は安倍総理の腹心の友とされる存在。文書が事実であれば、内閣府は「官邸最高レベル」と文科省へ対応を迫ったことになる。民進党の議員は今治市の学校建設予定地を訪問。文科省が調査したのは共有ファイルのみで、ヒアリングは幹部7人だけだった。義本博司総括審議官は個人のファイル確認の必要はないとした。義家文部科学副大臣は文書の中身について齟齬はないとしていた。北村直人元衆院議員は文科省の結論は不可解だと指摘。北村氏は文書は100%本物だと思うと主張。加計氏との会話で、交流のある政治家は安倍晋三さんと答えたとした。
京都市の京都産業大も獣医学部の新設に手を挙げた。京都産業大の提出した書類は20枚、加計学園は2枚で不備ありだった。参院農水委で、自由党の森ゆうこ参院議員は「MERS」の単語間違いを指摘。しかし、去年11月国家戦略特区諮問会議で、山本幸三規制改革相は獣医学部は基本的に広域的に足らないところを念頭に置くとした。これにより、京都産業大は大阪府立大学があるため、不利。さらに平成30年4月開設1校のみで断念。京都産業大は「平成30年開設は難しい、どこも無理だと思ったが、加計学園はよく手を挙げた」と指摘。山本幸三規制改革相は会見で、安倍総理からの指示は全くないと主張した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月22日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNトク!
今回新たに見つかったとされる文書は「10月21日萩生田光一副長官ご発言概要」というもの。これはどういったものなのか。去年10月21日、萩生田氏と高等教育局長のやり取りをメモとして書き起こした。 この文書は、萩生田光一氏とのやり取り意外にも周辺情報が混在。内閣府、農水省などとやり取りしていた中での周辺情報が載せられてあったものだという。こちらの文書を巡っては、森裕子議員が昨日文科省の職員とのあいだでやり取りがあった。「メモについて、書いている内容については正しいということでよろしい?」と森氏が質問すると、文科省担当者は「いろんなものが混在している」と返答し、また森氏「事実じゃないものも混在しているのか?」と聞くと、「そこはわからない」と文科省担当者は濁すように答えたという。

2017年6月22日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
加計学園問題について、このあと官僚と政治家の関係、文部科学省の実情について解説する。

2017年6月22日放送 8:00 - 9:55 TBSビビットワイドショーニュース
加計学園問題をめぐっては、今月13日の参議院農林水産委員会で自由党の森裕子議員は「義家さん、あの文書あったでしょ」などと質問した。文科省の義家弘介副大臣は「あの文書の意味が定かでないので改めて質問してください。」と返答。これまで加計学園問題を厳しく追求してきた森裕子参議院議員らが問題解明のためのヒアリングを昨日午後行った。ヒアリングでは一昨日公表された萩生田副長官のご発言概要という文書についての質問が飛んだ。文科省の答弁に対し、厳しく追求する森議員。一方、文科省とは異なり、文書やメモは作っていないと主張してきた内閣府は、メモは残していないと再主張。これに対し森議員は「デタラメはやめなさい。メモのない行政なんてない」と反論した。自由党山本太郎参院議員は内閣府の人に挙手をさせ、メモを取っていることを確認の上、追及した。現場にいた赤荻氏も内閣府の人がメモを取っていることを確認していた。

2017年6月22日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!けさの関心事
自由党・森裕子参院議員は加計問題について義家弘介文科副大臣とのバトルで注目を浴びた。その森議員らが行った加計学園問題のヒアリングでは文科省・内閣府・農水省・内閣官房らが出席を求められた。文科省が公表した文書に「総理は平成30年4月開学とおしりを切っていた、官邸は絶対やると言っている」と記されていたが萩生田氏は事実関係を否定している。森裕子参院議員が事実か質問すると文科省職員は実際に萩生田氏が話したことの他に職員が得ていた周辺情報などが混在していると説明する。
議員たちは納得のいかない回答に苛立ちを見せており、内閣府担当者は「各省からの意見や反応はできない理由というものが多く通常はメモに残していない」と話すと「メモがない行政なんてない」と声を荒げた。特区を担当する山本幸三地方創生相からの指示を示すメモも残っていないとしており、山本太郎参院議員は現在内閣府はメモをとっていると指摘した。疑惑を巡って総理は先日の会見で「真摯に説明責任を果たしていく」と語っていた。野党4党は国会開会中でなくても委員会を開く閉会中審査を要求しているが自民党は拒否し続けている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.