[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「EU」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:25 TBS
はやドキ! ニュース400

イギリスは来週EUのトゥスクEU大統領に離脱通告を送る予定。メイ首相が通告を行なった時点で、離脱の交渉プロセスを開始。移行期間は原則2年とし、その間に条件の取り決めや自由貿易協定締結を目指すとしている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月30日放送 11:50 - 12:00 フジテレビFNNスピーク(ニュース)
イギリスを除くEU加盟国は29日に首脳会議を開き、イギリスのEU離脱交渉では市民の権利や分担金の負担などを優先課題とする指針を採択した。方針では離脱条件の交渉を優先し、離脱後の経済関係の交渉は後回しにする。離脱には最大600億ユーロとされる未払いの分担金の精算の他、イギリスで5年以上暮らしたEU加盟国出身者への永住権の付与することなどをあげていて、進展が無ければイギリスが求める経済交渉には応じない見通し。交渉は6月8日のイギリス総選挙後に本格的になるが、難航も予想される。

2017年4月30日放送 6:15 - 6:30 日本テレビNNNニュースサンデー(NNN NEWS SUNDAY)
イギリスのEUからの離脱をめぐり、EUは29日に首脳会議を開いて交渉方針を正式に決定した。イギリスの方針とは差があり、厳しいやり取りが予想される。EUの新本部ビルの窓枠にはイギリスを含む全ての加盟国の木材が使われており、いわば統一の象徴である。今日の会議でイギリスをのぞく27カ国は最大600億ユーロとされるイギリスの未払いの分担金支払いや、イギリスで暮らすEU加盟国出身者の権利保護などを交渉の優先項目とすることを全会一致で承認した。しかしイギリス側は未払金の支払いに反発している。

2017年4月30日放送 6:00 - 6:15 フジテレビFNNニュース(ニュース)
イギリスを除くEU加盟国はベルギーで首脳会議を開き、イギリスのEU離脱交渉に向けて指針を表明した。イギリスに課す離脱条件の交渉を優先し、離脱後の経済関係の交渉は後回にするとしている。離脱条件には最大600億ユーロとされるイギリスの未払い分担金の精算の他、イギリスで5年以上暮らしたEU加盟国者への永住権の付与、アイルランドとの出入国管理を厳しくしないなどが必要としている。この条件交渉に十分な進展がなければ経済交渉に応じない方針としている。離脱交渉は6月8日のイギリス総選挙後に本格的に開始する。

2017年4月29日放送 17:55 - 18:00 NHK総合Nスペ5min.(Nスペ5min.)
トランプ大統領が目指すもののひとつが「アメリカ人の雇用確保」。そのため自動車メーカーにアメリカ国内で工場を建設することを要求、トヨタにも厳しく迫った。人件費の安いメキシコへ工場を移転させようとしていたキャリア社を訪問し直談判で計画を撤回させた。一方で工場移転を決めた企業もあり多くの従業員が解雇されたがトランプ大統領を支持する声があがっている。
5月7日に大統領選挙の決選投票が行われるフランス、トランプ大統領に共鳴するルペン大統領候補は移民の拒絶・EU離脱を掲げている。そんなルペン大統領候補が新たな支持層として開拓したのが農家、フランスの農家はEUのもと各国との厳しい価格競争にさらされ、5年で半数が廃業となった。また地方都市の若者もルペン大統領候補を支持する声があがっており、ある男性は「EUのせいで国境がなくなり大勢の移民が入ってきました.。人件費がずっと安い国の労働者と競争にさらされて仕事がなくなっているんです」などと話す。

2017年4月29日放送 7:00 - 8:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
安倍首相はイギリスでメイ首相との日英首脳会談に臨み保護主義の台頭が懸念される中、日英が自由貿易を主導することを確認、イギリスのEU離脱に関連して円滑な日本企業の活動維持のため引き続き配慮を要請。安全保障面での協力を堅持していくことで一致した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.