[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「EU」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:50 日本テレビ
Oha!4 NEWS LIVE (ニュース)

イギリス政府は20日、EUに対し今月29日に正式な離脱通告をすると伝えた。メイ首相はかねてから3月末までに通告すると表明していた。通告を受けて始まる離脱交渉は原則2年とされているが、国境管理や貿易協定のあり方などをめぐり両者の隔たりは大きく、交渉は難航が予想される。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月25日放送 23:30 - 0:25 フジテレビユアタイム〜あなたの時間〜(ニュース)
スタジオトーク。フランス大統領選挙の1回目投票で反EUを明確に掲げた候補の得票率が46.5%だった。ルペン党首が党首を離れた理由について、萱野稔人は「ルペン党首は反EUの票を集めるのが狙い。決選投票はEU推進派と反EU派の戦い。EUの将来がかかっている」とコメントした。

2017年4月25日放送 16:50 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時(ニュース)
フランス大統領選挙でマクロン前経済相とルペン党首の2人が決選投票に進み、オランド大統領がマクロン氏への投票を呼びかけるなどルペン氏の当選を阻止しようとカズヌーブ首相やガターズ氏などもマクロン氏を支持する考えを示した。その他フィヨン元首相やアモン前教育相もマクロン氏を指示するとルペン氏の当選を阻止しようと声を上げる有力者が相次ぐ。これを受けルペン氏は決選投票までの間国民戦線党首の座を一時離れると表明。国民戦線の指示層意外からの指示を広げる狙いがあると見られる。

2017年4月25日放送 12:00 - 12:20 NHK総合ニュース(全国のニュース)
今月23日に行われたフランス大統領選挙では、投票の結果、中道の無所属マクロン前経済相と、極右政党国民戦線のルペン党首が決選投票に進んだ。フランスのオランド大統領は声明を発表し「極右政党はフランスにとってリスクだ、フランスの孤立だけでなくEUを崩壊に導く危険がある。来月7日の決選投票でマクロン氏に投票を」と呼びかけた。AFP通信によるとカズヌーブ首相やガターズ氏もマクロン氏を支援する声明を上げ、ルペン氏の当選を阻止しようと声を上げる有力者が相次いでいる。

2017年4月25日放送 11:13 - 11:35 テレビ東京Mプラス 11(マーケット情報)
平野憲一が午前のマーケットの動きを解説。心配されていたEU離脱派同士の戦いではなくなったことに合わせ買い戻しが行われた。当事者の欧州株価はイギリスが他の国に比べ上がり幅が低い。EU離脱はかなりのリスクだと考えているためだとした。その影響を受けアメリカの株価指数も上昇、NYダウは200ドルを超える上昇。ナスダックは再び史上最高値を更新。日本の株も買われ日経平均株価は19000の大台へ回復。短期的にも投資家が元気になってきているという。総合かい離率が前日からプラスになってきている、このことから投資家のムードが良くなると解説。しかしドル円は25日の移動平均と200日移動平均に挟まれている、これがどちらにはなれるかが当面のポイントになると解説。これからは日銀やECBなどの金融政策が微調整されるためまだ気は許せないなど解説。

2017年4月25日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライト日刊モーサテジャーナル
フランス大統領選挙で、マクロン候補とルペン候補が決選投票へ。ウォール・ストリート・ジャーナルはEUをめぐり、フランス国内がかつてないほど分断されていると分析。一方で、フランスの悪夢が消え市場に安心感が広がっていると報じている。また、ニューヨーク・タイムズはどちらの候補も過半数の支持を得たわけではないが、マクロン候補が勝つと見込んでいる。(ウォール・ストリート・ジャーナル/ニューヨーク・タイムズ)

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.