[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「武藤貴也議員」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 15:50 - 19:00 TBS
Nスタ トクする!3コマニュース

中川俊直議員が自民党を離党することが決まった。今回の不祥事は今月18日にFacebookで経済産業政務官の辞任を公表。その翌日の週刊誌では中川氏と妻ではないウェディングドレスを着た女性の写真が掲載。「重婚疑惑」「ストーカー疑惑」など報じるも中川氏はきのうFacebookで疑惑を否定。きょう代理人を通じて自民党執行部に離党届を提出。中川氏は祖父・父も政治家で、父は元官房長官の中川秀直氏。趣味は走ることと富士登山。元々はテレビ東京政治部記者だったが衆院議員秘書を経て12年12月に広島4区から初当選。現在は2回生。ただこの2回生は不祥事が多く、中川郁子議員と門博文議員は不倫・路上キス報道、大西英男議員は報道圧力発言や女性軽視発言などの不祥事がみられた。
不祥事のけじめについて、未公開株の購入を持ち掛け金銭トラブルで週刊誌に掲載の武藤貴也議員は週刊誌発売当日に自民党を離党。一週間後の会見では辞職につながる法的な問題はない。現時点で議員辞職は考えていないとしており、武藤氏は現在も無所属の衆院議員。宮崎謙介議員は妻の出産6日前に不倫し週刊誌に掲載。週刊誌発売3日後の会見では「妻からけじめをつけてこいと言われた。不適切な行為によりご迷惑をおかけしてお詫び申し上げます」など述べ、一週間後に議員辞職。その後の補選では自民党候補者がたてず民進党候補の圧勝に。務台俊介議員は台風被害の被災地を視察も長靴を持参せずおんぶされるということがあった。9日後の取材で大変申し訳なく猛省しているとしていたが、今年3月の政治資金パーティーで務台議員はたぶん長靴業界はもうかったんじゃないのと発言。パーティー翌日に政務官の辞表を提出。2回生の不祥事の多さについて岸井成格は「ここの所大臣のスキャンダル・暴言が相次いでいる。安倍一強と言われる自民党のもとでみんな驕りと緩みたるみが起きている」など述べた。また、問題発言・不祥事が辞任に繋がらなかった議員について紹介。今村復興相は自主避難者について自己責任と発言し3日後に発言を撤回し謝罪。山本地方創生担当相は講演で一番のがんは学芸員などと発言し、翌日に発言撤回し謝罪した。さらに山本大臣はきょう同じ講演内で大英博物館も学芸員をクビにしたとの発言を記憶違いとして訂正。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月25日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング明快!まとめるパネル
中川議員をはじめ、「魔の12年組」と言われている自民党の同期議員たちに問題が続出している。武藤貴也議員は2015年8月に未公開株報道で離党、宮崎謙介氏は去年2月に不倫報道で議員辞職、務台俊介議員は去年9月の被災地視察でおんぶ、今年3月の「長靴業界もうかった」発言で内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官辞任となっている。自民党執行部は若手議員のGW海外出張自粛を提案し、二階幹事長が同意した。二階幹事長は広島4区の候補者を今すぐ立てることはないと話しているが、日大教授によると親子3代に渡る確固たる支持者がいるため、ほとぼりが冷めれば復党させる可能性もあるという。

2017年4月23日放送 11:45 - 13:00 TBSアッコにおまかせ!おまかせ!ニュースランキングTOP10
週刊新潮で報道された中川俊直議員の女性スキャンダル。妻子のいる中川氏は47歳女性と2011年から交際し、年300日は一緒に過ごす仲だったという。2013年にはハワイで挙式し、この時入籍はしていないが中川氏はティファニーのリングをプレゼントしたという。しかし去年のクリスマスに2人は別の女性との関係をめぐり大喧嘩となり、翌日愛人女性が別の女性との関係を週刊誌に話すと告げると中川氏は女性宅に押しかけドアを叩くと土下座して号泣した。女性は警察に通報し、中川氏はストーカー登録の対象となった。中川氏はストーカー疑惑などは否定したが、火曜日に経済産業政務官を辞任し、金曜日には自民党に離党届を提出し受理された。

2017年4月21日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
女性問題で政務官を辞任した中川俊直衆院議員が自民党を離党した。二階幹事長は「党内の気を引き締めてしっかりした対応をしていきたい」と語った。民進党の江田代表代行は会見を開いて説明責任を果たすべきと語っている。志位委員長は自浄能力を発揮すべきと語った。中川俊直氏の父親は中川秀直元官房長官で2期目で同期の議員は約100人いるが、問題になる議員が相次いでいる。同期には務台俊介衆院議員や宮崎謙介氏、武藤貴也衆院議員などがいる。こうした状況に二階幹事長は危機感を感じている様子だと伝えた。

2017年4月21日放送 19:00 - 19:30 NHK総合NHKニュース7(ニュース)
女性問題で経済産業政務官を辞任した中川俊直衆院議員。きょう午後、自民党を離党した。二階幹事長は、記者団からの「野党側は中川議員の議員辞職を求めているが」との質問に対し、「与党として適切な判断をしたと考えている」と述べた。野党側は、追求を強めている。菅官房長官は、「国会議員として自身で判断したのだろうと思う」と話した。
中川議員は、父親に中川秀直元官房長官をもつ。5年前に初当選し、現在は2期目。5年前の選挙で、自民党は300近い議席を獲得して政権に復帰しているが、この時に初当選した議員約100人の中から、問題になる議員が相次いでいる。去年9月、内閣府政務官として台風の被災地を訪問した務台俊介衆院議員は、長靴を持っていなかったため内閣府職員に背負われて水たまりを渡り、批判された。先月のパーティーでは、「長靴業界はだいぶもうかったのではないか」と発言。これにより政務官を辞任した。また去年2月には、女性問題を週刊誌で報じられた男性議員が議員辞職に追い込まれ、一昨年8月には、武藤貴也衆院議員が金銭トラブルを報じられて離党している。

2017年4月21日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋(ニュース)
今日午前9時に予定されていた経済産業委員会に、中川俊直衆院議員は姿を見せずきのうに続いてきょうも委員会が取りやめとなる。午後1時から始まる衆院・本会議でも欠席しており、その後離党届が提出されたとのこと。スタジオでは中川俊直衆院議員の欠席について、春川正明などは「政治全体に対する不信感が麻痺してきていろんな大臣が、いろんな言いたいこと言って政治家ってなにやってるんだとなっているのが心苦しい。」などとトークし、青山和弘は「建前として議員は選挙によって選ばれているので身体は本人が決める。議員辞職をさせたくない背景には、補欠選挙すると自民党は後者を立てられないことが想定されるので選挙は避けたい思惑が背景にある。」などと話す。
きょう発売の「FRIDAY」には、「中川俊直衆院議員が永田町で有名な女好きだった」などと報じており、進行のある若手議員によると、IT企業の若手社長と合コンするのが大好きで良く言えば女性に優しい人で手当たり次第になる。若手には「お前らは全然遊んでない。俺が遊び方をお教えてやる」が口癖とのこと。青山和弘は「経済産業省は、非常に重要な役所でそこの政務官になるのは期待されていたが、若くて腰が軽いところを指摘されてた。」などと話す。一方で、2回生議員の不祥事が多く、未公開株をめぐる金銭トラブルで武藤貴也議員が自民党を離党しており、妻の妊娠中に不倫した宮崎謙介議員は議員辞職しており、務台俊介議員も政務官を辞任しているとのこと。青山和弘は「国会議員に対して疑いの目が向けられた事態が政治不信に繋がるので、本人の説明も必要になる。」などと話す。
2回生議員は 全体の約37%を占めており、青山和弘などは「民主党から自民党に政権交代する時に通った議員で、大量当選しており玉石混交になっている。自民党の中でもう一回選挙してシャッフルしたほうがいいとの声も聞こえてくる。」などとトークする。また青山和弘は「政権無いからひどい話と一致している。きちんとけじめを付ける方向に向かって欲しい。」などと話す。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.