[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「気仙沼市(宮城)」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (リポート)

作家の熊谷達也さんが気仙沼市の思い出と被災後の苦悩を語る。震災後新しい小説が書けなくなった。そんな熊谷さんの気持ちをつなぎとめたのは出版社荒蝦夷代表の土方正志さん。「壊滅する前の気仙沼がどうだったか書けるのは熊谷さんしかいない」この言葉で熊谷さんは執筆活動を再開。気仙沼をモデルにした架空の街、仙河海で生きる人達をテーマに「リアスの子」を発表した。震災から6年が経ったが、熊谷さんは未だに迷いを感じながらもこれからも様々なテーマを通して震災を描いていきたいと話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月19日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビこれから NEWS
大原櫻子さんがめざましライブに出演して会場を盛り上げた。当時17歳でデビュー後に映画の劇中バンドのMUSH&Co.を結成し活躍を続けている櫻子さんは今回のめざましライブで自身の楽曲を熱唱した。2015年には宮城県気仙沼市大島を訪問、土壌の復活と稲作の再会を目指すTattonプロジェクトの取材に参加した。コメントで大島での人々との交流や自然を体験していく中で色々な人に支えられているとコメントした。またライブ後には来客の笑顔をどうやったら引き出せるか考えてるんだな、最初はがむしゃらだったがやるべきことをやるからやりたいことをやるに徐々に変わっていったとコメント。これからは応援してくれるファンと一緒に大きくなるとコメントした。また今日の午後4時30分のめざましライブでは「DOBERMAN INFINITY」の5人が登場する事が発表された。

2017年7月18日放送 10:50 - 10:55 NHK総合あの日 わたしは〜証言記録 東日本大震災〜あの日 わたしは〜証言記録 東日本大震災〜
宮城県気仙沼市の不動産会社の社長一色法人さんは、震災後街の復興に貢献したいと、気仙沼市に移住してきた。もともと大阪の不動産会社に勤めていた一色さんは、平成25年復興支援事業の担当者として3年間の予定で気仙沼にやってきたが、地元の人たちとのつながりが深まるに連れて、街の復興を見届けたいと考えるようになり、気仙沼での独立・開業を決意した。一色さんは、震災前には来たこともなかった気仙沼を、今は終の棲家と決めている。

2017年7月15日放送 20:54 - 21:54 テレビ朝日サタデーステーション(ニュース)
俳優・渡辺謙さんが、今日会見で妻・南果歩さんが乳がんの闘病中に不倫していたことを認め、謝罪。出会いは3年前で、相手は36歳の美女と週刊文春が春に報じていた。南果歩さんは1月、自身のツイッターで「支えてくれる人がいるだけで幸せ」とつぶやいていた。渡辺謙さんは女性記者から矢継ぎ早に質問される中神妙な面持ちで30分答え続けた。

2017年7月10日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブルANN NEWS
宮城・気仙沼市で住宅6棟が全焼、1棟の一部を焼く火事があり、ポンプ車5台が出動して消火された。火元とみられる住宅の住人の44歳男性が腕にやけどを負った。家の住人が台所から火が出ていたなどと話しており、警察などが出火の原因を調べている。

2017年7月9日放送 10:05 - 10:53 NHK総合明日へ−つなげよう−明日へ つなげよう
臨時災害FM、正式には臨時災害放送局。大規模な災害が発生した時に人命救助や被災者の支援を目的に開設。東日本大震災では20以上の臨時災害FMが開設されたが多くは放送終了している。先月宮城最後の臨時災害FMが閉局した。震災直後の宮城・気仙沼市。けせんぬまさいがいエフエムの放送は津波の被害を免れた防災センターの一角で始まった。6年余り終了の日、最後の番組を始めた。開局した日は避難した人たちにNTT東日本が気仙沼市総合体育館に設置した公衆電話で無料通話ができることや給水は市民会館前公園でできることを伝えた。その後復興へ向かう街の様子を伝え続け、6年間リスナーからの感謝や励ましのお便りが送られていて、最後の放送もたくさんのお便りが届いていた。今月からは同じスタッフでコミュニティFMとして再スタートする。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.