[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「江蘇省(中国)」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日
スーパーJチャンネル (ニュース)

中国の江蘇省のガスボンベ工場で爆発火災が発生した。決死の消火活動で怪我人はなし、火災原因は調査中。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月19日放送 12:50 - 13:45 テレビ朝日ワイド!スクランブルNEWS 井戸端ランキング
中国・江蘇省の工場で爆発事故が発生し約100本のガスボンベに引火した。決死の消化活動が行われるが火の勢いが収まらず屋根まで及んだ。2時間かけて消し止められ、けが人はなかった。アセチレンガスをタンクからボンベに充填していたときにホースが壊れて爆発したとみられる。アセチレンガスとは非常に燃えやすい気体で酸素の消費量が少なく、酸素がないところでも燃焼する。可燃性のガスの中で火炎温度が最も高い3300℃のためガス溶接に使用される。出演者らはアセチレンガスの光で目をおかしくした一般人もいるのではないか、と心配した。

2017年4月19日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー(ニュース)
中国・江蘇省にあるガスボンベ工場。作業員がいつも通り作業をしていた次の瞬間、ボンベが爆発。驚いた作業員が工場内を逃げ回るがしばらくすると何人かが消化器を持って現場に戻ってきた。巨大な炎に立ち向かうも火の勢いは収まらずガスボンベは次々と燃え広がった。2時間後に消火されけが人は1人も出なかった。

2017年4月17日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9ニュース この一本
中国・江蘇省で開かれた卓球・アジア選手権。準々決勝で平野美宇は世界ランク1位・丁寧と対戦し逆転勝ちをおさめた。準決勝の相手は世界ランク2位、決勝は世界ランク5位と格上の選手を次々と撃破した。日本勢として10大会ぶりの優勝となった。平野早矢香さんは「世界中が驚くような結果。ここ数年中国選手が負けるというのはあまり聞いたことがない」と説明した。リオ五輪では補欠だった平野選手は「生きている中で一番悔しかった。現地に行ってるのに試合ができないし見る事しかできないので」と当時を振り返った。オリンピック後、平野選手は守り重視だったスタイルを攻撃的なスタイルに変更した。
山梨・中央にある平野卓球センターを訪れ、平野選手の母、真理子さんに話を伺い、優勝直後のやり取りや、3歳当時の映像を紹介。最年少優勝を果たした全日本選手権で平野選手は「いままでは高感度をアップするために頑張っていたけど、試合に勝つのがスポーツ選手だから別に嫌われてもいい」とコメント。アジア選手権では「中国選手からライバル視されることも大変なことなので、そうやって思って貰えたらすごくハッピー うれしい」とコメントした。

2017年4月11日放送 7:45 - 8:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(リポート)
中国・江蘇省の鼈頭渚公園では桜を植え始めて30年を祝うイベントが開かれた。訪れた人たちは桜とともに日本文化に親しむ。植樹事業を始めた新発田豊さんはこの日に30本の桜を植えた。
新発田さんは埼玉南西部の毛呂山町で暮らす。植樹事業は妻・喜代子さんの8年前に亡くなった父親とともに始めた。日中友好を願った旗は30年前に義理の父・長谷川清巳さんが描いたもの。日中戦争を経験した長谷川さんは桜を愛でる思いを共有すれば二度と争いは起きないと考え植樹を始め、日中の市民がともに参加する事業に。親世代の平和への思いを受け継ぎたいとして新発田さんは事業を広げる活動を続けてきた。
ことしから活動に参加の堀口憙美さんは戦争で父親を亡くしている。次世代に自分のような苦労はさせたくないと思い参加した。
そして中国へ旅立つ前日には現地で掲げる横断幕には植樹に協力の126人の名前が記された。中国・無錫市・鼈頭渚公園ではことしも桜の見頃を迎えており、桜を楽しむ人たちで賑わっていた。新発田豊さんは「お互いにコミュニケーションして共有の共通の目的で話し合うことで必ずお互いの気持ちは伝わる」など述べた。新発田さんは今後若い世代にも参加を呼びかけ、さらに交流の輪を広げたい考え。

2017年4月7日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNコレ
中国で開かれている桜まつりの様子を映像で紹介。最初に日本の民間団体が植樹し、その後3万本を超える数となり、桜の名所とも呼ばれている場所。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.