[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「池田勇人首相」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 5:30 - 6:15 TBS
上田晋也のサタデージャーナル (第7号 狙いは?背景は? 急速に進む「働き方改革」)

日本が世界から経済大国と認識されるようになったのが、高度経済成長期。池田勇人首相は所得倍増計画を打ち出し、10年で国民の所得を倍増させることを目標とした。当時のサラリーマンの新人研修では心身を鍛えるために滝行などの荒行にも挑んでいた。こうして日本は世界第2位の経済力を手に入れた。団塊の世代は経済成長を支える大きな労働力となった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月15日放送 8:00 - 9:25 日本テレビウェークアップ!ぷらす(ニュース)
その歴史は自民党結成時にさかのぼる。吉田茂率いる自由党と、鳩山一郎が率いる日本民主党が、手を組み、自由民主党が誕生した。その時の五人が、自民党五代派閥の源流となった。岸信介は十日会、池田勇人は宏池会、佐藤栄作は周山会を率いた。佐藤政権末期から派閥抗争は激化し、角福戦争がはじまった。

2017年7月15日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナル(特集 安倍内閣支持率急落 自民党内のうごめきから見えるもの)
自民党の派閥について。細田派96人、麻生派59人、額賀派55人・岸田派46人・二階派43人など。龍崎は岸田派は安倍総理を支えている状況だが、距離を置いてきているのではないかと解説した。麻生氏の「ど真ん中」という発言は色々な意味でとれるうまい表現と解説。安倍総理大臣の祖父・岸信介元首相は1960年に安保闘争で退陣に追い込まれた。その後を継いだのが宏池会の池田勇人元首相。片山は「大宏池会構想と言われているが、宏池会再建構想のように思う」と語った。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.