[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「浜渦元副知事」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 8:00 - 10:25 日本テレビ
スッキリ!! (ニュース)

総額約860億円とされる土壌汚染対策費の費用負担の割合は東京ガスが約78億円、東京都が約782億円となっていた。岡田元市場長は東京ガスの追加負担を求めないことを認めなければ永遠に合意できないと思ったという。浜渦元副知事は東京ガスが全部きれいにする約束だったという。石原氏は岡田元市場長から報告を受けたか記憶にないと発言。青山さんは都に瑕疵担保責任の考え方はなかった。浜渦さんは土地をきれいにしないと買わないと言っているが、東京都は合意書で拡散防止を目的とした現処理計画を東京ガスが実施するとしている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月24日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
午後2時から行われている定例会見は豊洲問題が中心となった。総合的な判断をするために「市場のあり方戦略会議」を立ち上げることを名言。トップを中西副知事とし都民が理解し納得する方法を模索する。そのために豊洲市場・築地市場の課題の整理を行い、業界団体などからヒアリングする。1つ1つのプロセスを踏んでしかるべき時に総合的な判断をしたいと述べた。川上さんは「小池さんは”自分で豊洲に行く”となると石原さんや浜渦さんにそれ見たことかとなる。戦略会議に諮問をして判断したという形を取りたいのでは」、石塚さんは「時間がある程度とれることで7月の都議選が見えてくる」などと話した。
豊洲移転のロードマップでは早ければことしの冬に移転となっている。今月20日の百条委員会で石原氏は「豊洲に早期移転すべき」と発言している。

2017年3月22日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビめざましNEWS ON
東京都の浜渦元副知事は「豊洲新市場移転の基本合意前に石原元知事に報告していた」と明らかにした。石原氏は一昨日行われた証人喚問で「報告は受けていない」と述べた。

2017年3月20日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
百条委員会のポイント。瑕疵担保責任について、豊洲市場の土壌汚染対策費は約860億円かかっている。東京ガスの負担は78億円でそれ以上の追加請求はしないという約束。本来は東京ガスがすべきなのではないか?という指摘だった。石原元知事は、浜渦氏に全権委任していた。報告を受けた記憶はないと話している。浜渦元副知事は、知らない。岡田元市場長は決済したが、早い段階で石原氏に説明したと言っている。

2017年3月20日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ(ニュース)
濱渦氏の交渉の経緯を解説。2000年7月に副知事になった濱渦氏は、10月に東京ガスを訪問、水面下での交渉を東京ガスから提案された。12月には、都が安全宣言しないと土地価格が下落するとするメモが公開。これに濱渦氏の指示があった可能性が示唆されていたが、きのう濱渦氏は、安全宣言は知事ではできない、こんな発言は東京ガスに失礼だと発言。その後、2001年7月6日に基本合意、18日に確認書に都と東京ガスの署名があった。
基本合意と確認書の違いを解説。基本合意は、濱渦氏と東京ガス副社長の間で結ばれ、市場を工場跡地に移転する合意。その12日後、非公開の確認書には、土壌汚染処理対策の範囲を限定する内容が書かれ、都側の野村寛部長と東京ガス側の高木照男氏の署名があった。この確認書が、2011年3月31日、費用について瑕疵担保責任を免責する協定書に影響があったとみられる。この確認書について、きのう濱渦氏は、関わったのは基本合意までで確認書は全く知らない、不届きな話であると発言。濱渦氏より下のレベルでの署名となるが、これについて元通産官僚の細川氏は、都の部長1人でそんなリスクを追うとは考えられず不自然だという。
堀尾は、水面下の人がわからないのに誰が指示し決定したのかが不思議だとコメント。田中は、後々額が大きくなる可能性のある瑕疵担保責任の免責は、指示されない限りOKできないとコメント。これについて小林は、綿密な会議がされたことを示せば良いという。来月の4日には、元知事本局長の前川燿男現練馬区長、赤星經昭氏、野村寛氏の証人喚問が予定されている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.