[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「消費税」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:55 - 0:25 NHK総合
時論公論 (時論公論スペシャル)

社会保障予算について竹田忠解説委員は「本来なら消費税が引き上げられるはずだった。2019年10月まで延期したことでこれまで比較的優遇されていた高齢者でも負担能力に応じて負担してもらう応能負担への流れが強まっている」とし、総合合算制度が必要だと訴えた。今井解説委員は「日本の最大の問題は少子化。消費増税などで歳入を増やすことや歳出改革は避けては通れない」と話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月21日放送 12:45 - 13:15 日本テレビニノさん嫌われ者でもピカっと光る! ニノさんのピカレスク人物伝
今回の主人公は正統派の二枚目男性、橋本龍太郎。第82代・83代内閣総理大臣を務め、愛称はハシリュウ。歌舞伎役者のようなルックスで中高年女性から人気を集め、1990年にはベストドレッサー賞を受賞した。しかし、首相就任2年後には週刊誌に掲載された日本の恥ワースト30で1位になるほどの嫌われ者になっていた。その理由は消費税の引き上げによる不況。これには賛否両論あったが、なぜここまで嫌われてしまったのだろうか。

2017年5月18日放送 15:55 - 18:00 NHK総合大相撲(ニュース)
ドイツのメディアはベルリンにある北朝鮮大使館が敷地内の宿泊施設から得た賃料収入にかかる税金を長年滞納し、その額が日本円で12億円余にのぼると伝えた。売り上げから少なくとも毎月約500万円が北朝鮮側に渡っていたとみられる。また、北朝鮮側が毎月87万円余を分割納付することで合意したが、この支払いも滞ることがあるということ。現地のメディアは多額の税金の未払いを放置してきたドイツ政府の対応も批判的に伝えた。

2017年5月18日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライトプロの眼
菅野雅明のプロの眼。日本のGDPについて。菅野は、コンセンサス通り1.8%とみている、実現すれば5四半期連続プラスとなりリーマン・ショック以前ぶりとなる、個人消費は徐々に明るさが戻りつつある、耐久消費財は消費税増税後低迷していたが持ち直しており増税前はエコポイントなどの影響で急増していた、いままたその買い替え時期に来ているなどと解説。また、もう一つのポイントは需給ギャップの動向で、現在マイナスの内閣府の推計もゼロかプラスになる、問題はアメリカと中国の企業景況感が弱含んでいることなどとした。

2017年5月17日放送 22:00 - 22:54 フジテレビ良かれと思って!大ブレイク!みやぞんの魅力を探る!
みやぞんの一般常識チェック。現在の東京都知事などは正解した。三角形の面積の求め方は180℃と解答した。世界三大珍味ははタコ・イカ・エイヒレだった。調味料のさしすせその「そ」はしそと解答した。ことわざでは、「風が吹けば道開かれる」など誤解答した。「会う」の謙譲語は会いたかったです、「言う」はわかりますよ、でも僕の意見少しよろしいですか?などと解答した。国語辞書にどのように載っているかでは、「安全」は全ての人が安らかになるなどと解答した。

2017年5月16日放送 5:00 - 6:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
自民党特命委員会は保育・幼児教育の実質無償化実現へ向けて「こども保険」構想など論点整理の案をまとめた。財源について、「こども保険」や消費税を始めとする税などとする一方、将来世代に負担を回すことは避けなければならないとして使いみちを教育に限定した「教育国債」には否定的な立場を示した。財源確保のあり方については新たな負担を求める場合の徴収方法や負担する年齢層を高齢者まで広げるか検討されている。特命委は更に議論して正式な論点整理として取りまとめるとしている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.