[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「消費税」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:55 - 0:25 NHK総合
時論公論 (時論公論スペシャル)

社会保障予算について竹田忠解説委員は「本来なら消費税が引き上げられるはずだった。2019年10月まで延期したことでこれまで比較的優遇されていた高齢者でも負担能力に応じて負担してもらう応能負担への流れが強まっている」とし、総合合算制度が必要だと訴えた。今井解説委員は「日本の最大の問題は少子化。消費増税などで歳入を増やすことや歳出改革は避けては通れない」と話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月19日放送 12:00 - 12:20 NHK総合ニュース(関東のニュース)
イチバン流通などタクシー会社2社と運送会社の兵藤運送が法人税法違反の疑いで東京国税局に告発された。タクシー会社2社は現金での売り上げの一部を除き所得を少なく申告して法人税を免れていたほか、運送会社では消費税などの納税額を減らすために一部従業員への給与を外注費に装ったとみられる。東京地検は3社が平成26年までの3年間に法人税8700万円余り、消費税約2500万円を脱税していたとして東京地検に告発した。運送会社代表は国税当局の指示に従って修正申告を行って既に納付済みをコメントしている。

2017年1月17日放送 15:55 - 18:00 NHK総合大相撲大相撲 初場所 十日目(中継2)
平成9年、時代は2横綱3大関、4人の優勝力士が誕生し混戦の年だった。初場所を制したのは大関・若乃花。春場所は4人による優勝決定戦、貴乃花が優勝。夏場所では2年間優勝から遠ざかっていた横綱・曙が優勝。
平成9年の話題になったニュースを紹介。消費税が5%に。たまごっちが大ブーム。ペルー日本大使公邸人質事件特殊部隊突入。
平成9年、秋場所で横綱・貴乃花は千秋楽に追いつき決定戦、そして優勝した。九州場所では同部屋対決の優勝決定戦、貴乃花-貴ノ浪。混戦の一年は大関・貴ノ浪の優勝で終わった。

2017年1月16日放送 5:45 - 6:40 テレビ東京Newsモーニングサテライト日経朝特急
年末のGDPの基準改定を受け日銀の独自方式で実質資産率を試算すると、消費増税を実施した14年度はプラス2.1%となった。GDPを所管する内閣府の公表値はマイナス0.4%、試算は経済データ分析のナウキャストが手がけた。(日本経済新聞)  

2017年1月9日放送 13:55 - 14:55 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
大久保佳代子は25年ほど前に成人式で、振り袖と化粧で見事なブスに仕上がったと話した。その写真を紹介した。鈴木明子さんは試合で成人式に出られなかったという。
今年成人式を迎えた有名人を紹介した。
新成人が生まれてから起きた主な出来事。たまごっち発売、DVDビデオ発売などの出来事を紹介した。消費税3%から5%となり、アトランタ五輪、ルーズソックスなどが流行り、巨人が逆転優勝で新語流行語大賞にはメークドラマが選ばれた。
新成人が5歳になった2001年にsuicaが初登場した。6歳の2002年に学校週5日制が開始し公立小中高校で土日が完全に休みに。ここからゆとりが始まった。2004年に紙幣デザインが変更となった。2007年郵政民営化。さらにiPhone発売。日本では2008年にiPhone3
が発売され行列ができた。今のこの世代は最初からスマホという人が多いという事になる。SNSによっていい面も悪い面も両方ある。
2014年は消費税が5%が8%に。2019年に10%に上がることになる。今年の新成人は123万人で、去年生まれた新生児は100万人を切ってしまったので少子化が進んでいる。竹田恒泰によると成人の日に何故休むのかというと、大人になった自覚を持った青年を祝い励ます日だという。そのためどんちゃん騒ぎをしているごく一部の輩にはふざけるなという気持ちになるという。成人をみんなで祝うという文化があるのは日本だけだという。正月が終わってある程度経った時というタイミングで成人を祝う事になっている。

2017年1月6日放送 19:00 - 20:54 日本テレビ究極の○×クイズSHOW!!超問!真実か?ウソか?ブリザードボン!
問題「日本で今年起こる出来事を選べ」。正解はWBC開催、ザ・パークハウス西新宿タワー60、スター・ウォーズエピソード8、GINZASIXオープン。島崎遥香はチャレンジ失敗。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.