[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「渋谷区」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 5:00 - 6:00 フジテレビ
新・週刊フジテレビ批評 THE 批評対談

LGBTをテレビはどう伝えるべきか、3つのポイントを中心に対談を行う。最初のポイントは「LGBTの現状と渋谷区の取り組み」。

住所: 東京都渋谷区宇田川町1-1

URL: http://www.city.shibuya.tokyo.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月4日放送 23:00 - 23:56 TBSNEWS23(ニュース)
東京都議会議員選挙の当選証書の授与が行われ、1人が代理出席、2人は欠席という事態となった北区では都民ファーストの会の音喜多駿幹事長が姿を見せた。都民ファーストの会は選挙前の6から55議席にまで増やし、代表の小池都知事が電撃辞任する中、新人らは準備に追われていた。荒木千陽氏は国会議員時代に小池氏の秘書を6年、知事就任後は事務所の所長を務めるなど知事の腹心の1人で、挨拶回りや党本部での打ち合わせ、支援者らへの電話対応などにあたった。同氏は「新人だからこそしがらみもないので、期待してください」と話す。
都議選で歴史的大敗を喫した自民党では二階俊博幹事長、金田勝年法相が既に次へと目を向け、選挙戦で「自衛隊としてもお願い」と発言し、野党から罷免を求められている稲田朋美防衛相は「結果について厳粛に受け止めたい」などと同様の答えを繰り返した。こうした中、加計学園問題について、自民・民進は来週10日に衆参両院で閉会中審査を行うことで合意した。文科省の前川喜平前次官を参考人招致するが、安倍首相は外遊中のため出席できない。首相出席での予算委員会での審議について、協議が行われている。

2017年7月4日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNトク!
小池チルドレンは当選の喜びを噛み締め、まとめ役の1人である音喜多駿氏は自民党が負けたという意味もあるため国政でも新しい政治をしてほしいという期待が高まったのではと話した。竹下国対委員長はボロ負けしたので国会でも何らかの対応が必要とした。都議選での歴史的惨敗から自民党では波紋が続き、都議選後初めての閣議では問題発言の大臣らに質問が飛んだ。加計学園問題の対応に追われた松野文科相は真摯に受けとめないといけないと話し、山本地方創生相は結果を諸課題一つひとつに取り組み結果を出すことで信頼回復に務めるとした。一方、金田法相は選挙結果が出ると分析をすると饒舌になった。しかし、共謀罪に対する強引な国会運営も都議選に影響したのではと尋ねられると、私の立場でお答えするべきものではないとコメント。自民党が加計学園問題で野党4党が求めている国会の閉会中審査に応じる考えを示した。しかし、自民党が提案した日程は安倍総理がヨーロッパ訪問中で出席出来ない10日か11日だった。前川前文科事務次官の証人喚問要求についても、竹下委員長は参考人招致には応じるという答えにとどまった。山井国対委員長はこの期に及んでまだ安倍総理は逃げ回っているのかとコメント。総理官邸を訪れた二階幹事長は安倍総理と1時間、菅官房長官と10分ほど面会した。内閣改造について二階幹事長は自分から意見を述べておらず、先方からもない。都議選ショックで揺れる安倍一強態勢はどんな打開策を考えているのか。

2017年7月4日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!JNN NEWS
都議選に当選された127人対しそれぞれの区市町村で選挙管理委員会から当選証書が手渡された。渋谷区役所で手渡された龍円氏は「きめ細やかな福祉を実現したい」などコメントした。任期は23日で、来月上旬には議長は所属する委員会を決める臨時議会が開かれ、本格化な活動がスタートする予定。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.