[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「TPP」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:55 - 0:25 NHK総合
時論公論 (時論公論スペシャル)

TPPが事実上実現不可能に近いという点も踏まえ今後の日本経済については「トランプのおかげで日本が不況に追い込まれることはない。去年に比べれば今年のほうがより安定するとみている」と話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月27日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK ビジネス)
日本とEUヨーロッパ連合とのEPA経済連携協定について解説。EUからの輸入品チーズワイン豚肉などついて関税撤廃や下げることを求めている。特にチーズは譲れないと関税撤廃を求めている。北海道農協幹部は「ブランド力高いEU産チーズなどの関税が下がれば、国内の市場が奪われる」と話した。トランプ大統領はアメリカ第一主義でTPPから離脱した。自由貿易の流れが止まることを懸念している日本とEUの間で共有されるようになった。

2017年6月27日放送 16:50 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時(ニュース)
EPA交渉にて日本はTPPで合意した関税削減の水準などを提案した。EU側から一定の理解を得られるなど交渉進展の兆しも出てきている。しかし、チーズについてEUは原則としてすべての関税撤廃を求めている。日本は一部の品目以外は応じられないと反発している。日本が求めている乗用車の早期撤廃に関して、EUがどの程度の期間で応じるかは農産物をめぐる交渉の進展次第だ。来月予定の首脳会談での大枠合意を目指し、詰めの調整が急がれる。

2017年6月27日放送 12:00 - 12:20 NHK総合ニュース(全国のニュース)
経済産業省がまとめた今年の通商白書は、格差の拡大への不満を背景に、アメリカなどで保護主義的な動きが広がっていることについて、格差の縮小に自由貿易が貢献しているとする分析結果を示した上で、その重要性を改めて強調している。

2017年6月27日放送 6:00 - 7:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本ここに注目!
日本とEUはEPAで大枠合意出来るかについて担当記者が解説した。EPAでの大枠合意については安倍総理が7月上旬に大枠合意したい意向で進めているが、こうした総理の姿勢については国内からも情報が少ないという批判も多くあり、交渉がどこまで進んでいてどんなメリットがあるのかなかなか情報が少ないとの事。特にEUはチーズ等の農業分野ではTPP以上の要求を日本に対して行ってくるものと予想されており、日本の農業生産者からは交渉をまとめる為に日本はEUに対して大幅な譲渡をするのではないかという心配もあり、岸田外相は農家が経営を続けられる様な関税にすることが必要だという申し入れや、山本農林水産大臣はこうした意見に配慮して会合への訪問を取りやめている。その為交渉を進めると共に国内の関係者に対して丁寧な説明が必要との見解を示した。

2017年6月26日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブルANN NEWS
EPA交渉で、ヨーロッパ産の牛肉の関税を引き下げる方向で、調整していることがわかった。日EU経済連携協定では、日本側は、EU向けの車の関税撤廃を目指し、EU側は、農産物での撤廃を求めている。日本が輸入するEU産の牛肉の比率は、0.1%であり、譲歩しても影響は限定的とみられている。TPPでは9%の関税で合意しており、EUの引き下げも同レベルに抑える方針。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.