[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「生ビール」 に関するテレビ情報

2010年9月26日放送 12:00 - 13:00 フジテレビ
ウチくる!? 木の実ナナと行く 飲みまくり酔いどれツアー

一行が、焼肉通にはお馴染みのお店「韓てら」へ。ゲストイチオシの鉄板メニュー「サムギョプサル」「和牛上ホルモン」を、生ビールと一緒に食べていた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月19日放送 8:00 - 8:15 テレビ東京厳選!いい宿群馬・万座温泉 にごり湯自慢の名湯宿
今回の宿は、東京駅から北陸新幹線で軽井沢へ、そこから西武観光バスに乗り換え向かう高原温泉郷・万座温泉の万座亭。日本一高所の硫黄泉であり、標高は1800mに達する。今回案内された客室は本館・広縁付き和室8畳(4名定員)で、平日9800円1泊2食付き。こちらの温泉は青白く濁った酸性の硫黄泉で、まろやかでさらっとして入りやすい湯だと温泉ライターが解説。雪景色の残る露天風呂の絶景の眺めに東は感動した。湯上がりにはグラス生ビールを1人に1杯サービス。

2017年5月7日放送 0:50 - 1:15 テレビ東京二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜(二軒目どうする?~ツマミのハナシ~)
一行は「川栄」で生ビールを堪能した。松岡昌宏は「毎日飲んでいるのに毎日がファーストキスみたい」とコメント。泡のきめ細かさに泡沫の夢を感じるという。
本日のゲスト・持田香織さんを紹介した。Every Little Thingのボーカルとして知られる持田さんは2015年8月、9歳年下の一般男性と結婚したばかり。
一品目、ほろほろ鳥のたたきと刺し身が一緒になった「合わせ盛り」が到着した。生肉なので提供から1時間以内に食べるのがおすすめだという。刺し身を口にした松岡は「ホタテみたいな甘み」と表現、その表現を博多大吉は「これは一本とられた」と絶賛した。もう一方のたたきも焼き目の香ばしさがお酒に似合う一品。
二品目、「鰻 一度浸け(特)」が到着した。二連の小皿がついていて、たれとわさび醤油の2つの味を楽しむことができる。はんつ遠藤さんは食感について「口の中でとろける」と表現。うなぎを巡る逸話としては、江戸時代の蘭学者・平賀源内が鰻屋の前に「本日土用の丑の日」と看板を掲げたところ大繁盛したことがよく知られている。一度浸けの美味しさに感動した松岡昌宏は「平賀源内に感謝だ」とコメントした。ちなみに「うなぎ」はもともと「むなぎ」と呼ばれ、万葉集にもその名を見ることができる。「むなぎ」という呼び名の由来に関しては、鰻の胸が黄色がかっているからという説、胸から身を切り開くからという説などさまざまな説がある。胸から開くのは関西の伝統で、これは商人の文化から「腹を割って話せるように」という精神が好まれたため。武士道精神の強い関東では「切腹」が連想されるからと腹開きはむしろ嫌われ、背開きが主流になっているという。また腹開き、背開きは蒸すか焼くか、脂が多いか少ないかによってわかれたという説もある。
鰻を食べ終えた一行は、「お疲れさんにクエン酸サワー」3杯と「ほろほろ鳥のたたき」を注文した。
持田さんはEvery Little Thingを結成する以前、ヤングマガジンなどとタイアップしていたアイドルグループ「黒BUTAオールスターズ」に所属していた。松岡昌宏はそのグループのメンバーで後に「虜にしてごらん」などでメジャーデビューを果たした三宅亜依さんについて「若いのに色っぽい振り付けをしていた」と話し、また同時代で三宅さんに似た系統のアイドルとして「桜っ子 クラブさくら組」の井上晴美さんを挙げた。
赤羽一番街商店街にある鰻と焼鳥の店「川栄」で食べたメニューを振り返った。合計金額は4人で10830円、1人あたり2500円の計算だ。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.