[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「退位」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 4:30 - 5:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

NHK世論調査で、天皇陛下の退位を一代限りの特別法で可能にするとの意見が有識者会議で大勢となったことについて、賛成が47%、反対が11%となった。憲法改正については、賛成が33%、反対が29%、どちらともいえないが29%となった。原発の運転再開については、賛成17%、反対46%などとなった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月23日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!NNN NEWS ZIP!
天皇陛下の退位後の称号について「上皇」が有力視されていることが分かった。有識者会議では退位後の天皇の称号などを検討するため専門家からヒアリングを行い、本郷恵子東大教授は退位後の天皇の呼称を上皇、秋篠宮さまを皇太弟とすることなどを提言した。君塚直隆関東学院大学教授らは上皇の使用を提言した他、退位後の天皇は公務から退くべきという考えを示した。有識者会議では来月下旬に最終的な提言を取りまとめる予定。

2017年3月23日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!朝刊まるわかり
天皇陛下が退位した後の称号について政府は古来用いられてきた「上皇」とする方向で最終調整に入った。敬称は「陛下」のままとし、一般の皇族に使う「殿下」は用いない。退位後の称号や敬称は大型連休明けにも国会提出する退位を実現するための特例法案に明記すると報じている(朝日新聞)。

2017年3月23日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングニュースまとめ
天皇陛下の退位をめぐる政府の有識者会議がきのう総理官邸で再開された。陛下の 退位については、「特例法」制定を柱とする方針で固まっており、今後の課題は退位した天皇の呼称や身分、退位の時期やその後の役割、新元号など。会議では皇室の歴史や医学などの専門家4人からヒアリングを実施した。専門家意見をまとめると、退位した天皇の呼称は「太上天皇」と略称の「上皇」の2案が意見として出た。敬称は全員一致で「陛下」が妥当との見解が示された。有識者会議は4月下旬にも最終提言を取りまとめる予定で、政府はこれを受け大型連休明けにも法案を国会に提出する方針。

2017年3月22日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK 政治)
天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は、国会の考え方がまとまったことを受けて、約2か月ぶりに議論を再開。皇室などの歴史の専門家からは退位後の称号については「上皇」とすべきという意見が出された。

2017年3月22日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライトWBS News
天皇陛下の退位など検討する有識者会議を2ヵ月ぶりに開き4人の専門家にヒヤリングを行った。退位後の呼称については全ての専門家が上皇が妥当とし、敬称は陛下が適当との意見を出した。有識者会議は退位をめぐる国会での議論が特例法で対応する方針でまとまったことを受け再開したもので、来月下旬をめどに最終提言を取りまとめる予定。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.