[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「百条委員会」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア ニュースアクア400

豊洲新市場の移転問題を調査中の百条委員会は石原慎太郎元都知事の証人喚問を行った。石原氏の後ろに弁護士と主治医2人が座り質疑応答時間は1時間に短縮された。石原氏は交渉で浜渦氏に一任していたことを主張。東京ガスが土壌汚染対策費として78億円支払いそれ以上の追加負担を求めなかった件について質問されると石原氏は「担当の方からそういう報告を受けた記憶はございません」と繰り返した。今回の証人喚問を受けて小池知事は「都民のみなさんの都政への信頼もしくは、なぜこうなったのかということを理解するのにつながるんだろうと思います」とコメントした。新たな事実を引き出せなかった百条委員会、議会からは石原元知事に再度証人喚問をという声も上がっている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月26日放送 18:00 - 18:55 日本テレビ真相報道バンキシャ!“総理大臣夫人付” 新たな火種?役割は?
昭恵夫人“公務”か“私的”か のあいまいな境界線について伊佐治氏が解説。昭恵夫人には5人の職員がついており、こうしたことは従来なかったという。そこで公務なのか、私的なのかあいまいな所があると指摘した。政府は昭恵夫人は私人と閣議決定までしたが、政府職員の位置付けには制度を整える必要性を認めているという。政府の危機管理について、政府はFAXは職員が勝手にやったことと強調するが危機管理的な観点からの批判もあると説明した。
この問題は国有地の大幅値下げにあるのだが、田頭デスクはここまでの所解明には程遠い状況と説明。籠池氏は詳しい経緯は知らないスタンスだが、籠池氏以外の当事者にも証言させる必要があると指摘。また政府は値下げはゴミの撤去費用など妥当としており、それよりも大阪府が認可適当と判断した事に問題があると主張している。一方で大阪府の松井知事は財務省の人間が何度も大阪に来ていたとし、国は土地の購入に前のめりだったので認可をしたという主張とのことで、田所デスクは国と大阪が責任をなすりつけあっている構図だと説明した。
また松井大阪府知事は証人喚問も応じるとし、大阪府府議会としても百条委員会を設置すると述べたが、府議会では松井氏が所属する維新などの反対で否決されたとのこと。ここが森友問題の解決の場になるのか不透明だと話した。また籠池氏について司法当局が動く可能性があるかについては、大阪府が刑事告訴などをすれば捜査に乗り出すだろうが、立件に至るかはわからないとした。また今回は昔よくあった贈収賄事件のような構図ではなく、行政の役人や政治家が問い合わせしているわけで行政の公平性という意味で公表してほしいと話した。
伊佐治氏は今回の証人喚問は安倍首相にとってリスクの方に動いたと解説。証人喚問をやって何もなければ良かったのだが、逆に夫人付きの職員のFAXがあったことが明らかになり、現在は議論も噛み合っていない状況だとした。実は永田町では23日(日)を投票日とする解散総選挙の可能性もあると囁かれているが、ペンス副大統領の来日などそんな余裕はないという声が出ているとした。夏野氏はこの問題は常識的に良くなかったのではないかという問題なので、ここしか争点ないのかと思うと国会議論みている寂しい気持ちになると話した。

2017年3月26日放送 16:30 - 18:00 テレビ朝日報道ステーション SUNDAYビッグデータキーワードランキング
ビッグデータキーワードランキング総合4位のニュース。東京都議会の百条委員会は石原元知事の証人喚問を行い、石原氏は土壌汚染対策の費用負担については「私は担当者に一任するしかなかった、詳細は記憶はございません」などと述べ、移転を巡る経緯の解明には程遠い結果となった。

2017年3月26日放送 11:55 - 12:55 テレビ朝日ビートたけしのTVタックル(政界に吹き荒れる嵐 ”新年度”を前に白黒つけろ!SP)
混迷極める豊洲問題においても百条委員会が行われ、石原元都知事が登場。今回の問題は小池都知事の不作為の責任が問われるべきではと主張していた。しかし自身の責任が問われる場面では浜渦元副知事に一任したなどと逃げ腰になっていた。また、浜渦元副知事は、水面下交渉を持ちかけたのは東京ガスだと主張していた。
土壌問題が噴出した後は東京ガスが所有の土地価格は下落する。結論さえ出せば都知事が安全宣言を出し、救済するので早急に決断を出すようにという、浜渦元副知事が東京都職員に指示したと見られている内容が紹介された。また、東京ガスに伝えたとされる内容には、亀井氏の名前もあった。これらが事実なら政治的圧力が存在したことになる。

2017年3月26日放送 11:45 - 12:54 TBSアッコにおまかせ!おまかせ!ニュースランキングTOP10
第3位は「石原氏 証人喚問で『記憶にない』連発」(関心度34%)。東京都議会の百条委員会の証人喚問で石原氏は冒頭、「脳梗塞で全ての字を忘れた」「記憶を引き出せないことが多々ある」と前置きした。その後、豊洲移転を決めた責任について決裁の責任は認めたものの、具体的な質問については「記憶にない」を連発し、新事実が判明することはなかった。傍聴者の中で最年少だった小林啓史くん(小6)は番組のインタビューに対して「自民党の生ぬるい質問に対して共産党のどんどん追求する質問がとても良かったと思います」「(石原さんは)真実を言って欲しいと思いました」と話した。小林くんの将来の夢は政治家、愛読書は国会議員要覧、好きな番組は報道ステーション。「アッコにおまかせ!」の印象について尋ねると、「ニュースはニュース、お笑いはお笑いできっちりと分けているので中途半端にふざけたりする番組よりは全然良いと思う」とのこと。

2017年3月26日放送 9:54 - 11:30 TBSサンデー・ジャポンサンジャポ的ワイドショー講習
石原慎太郎元知事が百条委員会に出席した。追加の土壌汚染対策費の経緯追及について「記憶にない」と答えた。また、小池知事に対して「速やかに決断して豊洲に移転すべきだと思う」と話した。石原氏自身が豊洲の地下水に厳しい基準を設定したのは認めたが、市場の運営には影響しないと主張した。専門家会議は市場の地下に関してはコントロール可能で、科学的には地上は安全と強調した。豊洲移転については「都民の代表でなければ判断できない」とした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.