[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「両陛下」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア ニュースアクア400

天皇皇后両陛下は、この春予定されているベトナム公式訪問の岐路に、去年死去したプミポン前国王の弔問のため、タイに立ち寄られる見通しとなった。滞在は1泊程度で、先月即位した新国王などと面会し、弔意を示される見通しだ。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月21日放送 5:15 - 5:30 TBS皇室アルバム第2925集 大相撲初場所へ ~天皇皇后両陛下~
天皇皇后両陛下は大相撲初場所を観戦した。両陛下が観戦したのは中入り後の後半10番。皇室と相撲はゆかりが深く、天皇一家は度々大相撲を観戦している。昭和34年に昭和天皇が相撲を観戦している様子が紹介された。昭和天皇は相撲が好きで自身で星取表をつけるほどである。平成18年には皇太子一家が観戦した。愛子さまは相撲を見るのが初めてで、力士の名前などを覚えるほど相撲が好きである。天皇一家は高校生力士の応援もされていて、第70回の記念大会には皇太子さまが出席した。去年の大会は秋篠宮さまが出席した。

2017年1月20日放送 18:00 - 18:10 NHK総合ニュース(ニュース)
東日本大震災から6年となる3月11日の政府主催の追悼式に、これまで毎年出席されてきた天皇皇后両陛下にかわって、秋篠宮ご夫妻が出席されることを政府が決定。会場は千代田区の国立劇場。追悼式には総理や衆参両院の議長、遺族の代表らが参列。追悼式にはこれまで毎年天皇皇后両陛下が出席されてきたが、ことしは両陛下にかわって、秋篠宮ご夫妻が出席されることになった。両陛下は、平成7年に起きた阪神・淡路大震災では、直後などに被災地を訪れたあと、追悼式典には発生から10年と20年の節目の年に出席されていて、宮内庁は「過去の例などを総合的に判断して、今回の決定になったが、両陛下が引き続き、被災地に心を寄せられていることに全く変わりはない」としている。菅官房長官は閣議のあとの記者会見で「追悼式の式次第はその時々の諸状況を勘案して、その時々の判断を行っている。6周年になるので、皇室のご臨席について改めて検討した結果、秋篠宮ご夫妻へご臨席をお願いすることになった」と述べた。宮内庁は両陛下が今後も被災地に心を寄せられていることに全く変わりはないと発表している。

2017年1月20日放送 17:00 - 18:00 NHK総合大相撲(ニュース)
天皇皇后両陛下は2月28日からベトナムを親善訪問されることが閣議で正式に決まった。3月1日に歓迎式典とクアン国家主席との会見があり、晩餐会に出席される。3月3日は王宮を訪問され、宮廷音楽など伝統文化に触れられる予定。3月5日にはバンコクに立ち寄り、プミポン前国王死去への弔意を表される。

2017年1月20日放送 11:30 - 11:55 フジテレビFNNスピーク(ニュース)
天皇皇后両陛下は来月28日から1週間ベトナムを初訪問し、タイにも立ち寄られることが決定した。滞在中に中部の古都・フエを訪問するほか、タイでは亡くなったプミポン前国王を弔問される予定。両陛下のベトナム訪問について、日本ベトナム特別大使の杉良太郎は、ベトナム人は言葉を出さず見つめるという国民性があるため、弱い人に寄り添うという両陛下の思いやりが伝わる気がすると話した。

2017年1月20日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!JNN NEWS
天皇・皇后両陛下が、来月28日からベトナムとタイを訪問されることが閣議決定された。両陛下はベトナムを公式訪問した後、去年亡くなったタイのプミポン前国王の弔問のためバンコクに立ち寄ると。両陛下のベトナム訪問は初めてで、国賓として首都ハノイで晩餐会などの行事に出席する他、中部の古都フエを訪ねられる予定。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.