[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「眞子さま」 に関するテレビ情報

2017年5月19日放送 5:25 - 8:00 フジテレビ
めざましテレビ NEWS Express

きのう秋篠宮ご夫妻は眞子さまの婚約報道後、初めて公の場に姿を見せ笑顔で公務に臨んだ。紀子さまは養護学校を訪問し、祝福の声に笑顔で応えられた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月25日放送 15:55 - 18:00 NHK総合大相撲(ニュース)
宮内庁・山本信一郎長官は今日の定例記者会見で、眞子さまと小室圭さんの婚約内定の発表の時期をことし夏とすることで検討を進めていることを明らかにした。当初は秋以降の見込みだったが、婚約内定へとの報道で準備が進められていることが公知の事実となったため、数ヶ月前倒しして発表を行う方向。長官は、秋篠宮家も宮内庁も予定を少し早めはっきりとお知らせしたほうが望ましいと考えた、本人たちにとってもいいことだろうと述べた。

2017年5月25日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!NEWS 24
秋篠宮家の長女 眞子さまが「伝統工芸陶芸部会展」を鑑賞された。婚約報道後、初のお一人での公務で、280点ほどの陶磁器を説明を聞きながら興味深そうにご覧になったが、婚約に関する話題は出なかった。

2017年5月25日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビニュースのミカタ
皇族減少の対応をめぐり女性宮家の創設に意見が分かれている。秋篠宮家長女眞子さまと小室圭さんは来月中旬にも正式に婚約内定が発表される。女性皇族は結婚後皇族の身分を離れるため皇族減少への対策として女性宮家の創設について議論が活発化している。おととい自民党議員が参加した超党派の日本会議国会議員懇談会では女性宮家創設に反対の意見が相次いだ。昨日民進党は女性宮家の創設を検討するよう付帯決議案を提示した。宮内庁は今後皇族の数の減少に危機感を持ち政府に何度か問題点を指摘している。
宮家とは男性皇族が成人して結婚し実家から独立して営むものとされ、現在は秋篠宮家、常陸宮家、三笠宮家、高円宮家の4つ。現在の皇室典範では、皇族女子は天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れるとされているため女性宮家は存在しない。賛成派の所功氏は、皇室の仕事を担当できる方が少なくなれば過剰負担になるなどと話した。現在19人の皇室のうち14人は女性、未婚の女性皇族が結婚すれば皇族の減少が進み特定の皇族に公務が集中することになる。そこで結婚後も皇室に残れるようにするため女性宮家創設が必要と所功氏は言う。反対派の八木秀次氏は、戦後一般国民になった11の旧宮家を復活させる案を出した。女性宮家の創設は結婚した相手の男性も皇族になることができると賛成派の所氏は言う。

2017年5月25日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVENEWS LIVE
秋篠宮家の長女眞子さまは昨日東京日本橋で伝統工芸陶芸部会展を鑑賞した。去年の6月から日本工芸会の総裁を務められており、婚約することが明らかになってから1人で公務にいかれるのは初めてだ。昨日は280点ほどの陶磁器を説明を聴きながら時間いっぱいまで興味深そうにご覧になったそうだが、婚約に関する話題は出なかったという。帰りには集まった人からおめでとうございますという声がかかると笑顔で会釈していた。

2017年5月25日放送 1:00 - 2:22 NHK総合NHKスペシャル私たちと「象徴天皇」
これからの天皇と、天皇を支える皇族の今後について考えていく。天皇陛下が退位されると次の天皇に即位される皇太子さま。両陛下が敬老の日に合わせて行っていた高齢者施設の訪問を受け継がれた。長女の愛子さまはこの春高校1年生になられた。天皇陛下の退位後は、皇位継承順位が第一となられる秋篠宮様。東日本大震災から6年、去年まで両陛下が出席されていた追悼式でお言葉を述べられた。長女の眞子さまは25歳で外国を訪問し国際親善に務められている。次女の佳子さまは大学3年生で手話を通じて障害者の支援に取り組まれている。悠仁さまは10歳。天皇陛下が退位されると、皇位継承順位は秋篠宮様に次ぐ第2位となられる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.