[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「石原TPP担当相」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 5:30 - 8:00 日本テレビ
ズームイン!!サタデー (ニュース)

アメリカ抜きのTPP発効について、石原TPP担当相は各国の閣僚らと話してTPP発効に向けた行動で一致したと報じた。石原TPP担当相は20日にも閣僚らと個別会談を行い全体会合に向けた調整を行うと伝えた。

URL: http://www.nobuteru.or.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月22日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
TPPのアメリカ抜きでの早期発効を目指す共同声明を採択した。いきなり!ステーキ 研修センター店ではアメリカやオーストラリアの牛肉が使われていて、TPPで輸入の関税が下がるはずだった。しかしトランプ大統領がTPPからの離脱を表明した。昨日ベトナム・ハノイでTPP閣僚会合が開かれ、アメリカ抜きで発効を目指すか議論がされた。ステーキ店ではリブロースはアメリカ産、ヒレステーキはオーストラリア産で、TPPが発効されればオーストラリア産牛肉の関税は現在の29.9%から9%まで下がる見込みとなる。しかしアメリカの関税が変わらなければ38%のままで格差が生まれることになる。場合によってはオーストラリア産牛肉だけ価格が下がる可能性がある。オーストラリアはアメリカ抜きのTPP11に積極的な姿勢を見せている。日本はこうした前向きな声を味方につけ早期発効を目指している。一方慎重な姿勢を見せている国もある。石原TPP担当相は現地到着後ベトナムの担当者と会談している。ベトナムはアメリカとの貿易拡大を狙ってTPP参加を決めたためTPP11には慎重な姿勢を見せている。その後オーストラリアとニュージーランドの大臣と会合し水面下の話し合いをした。そして昨日の共同声明では11ヶ国でTPPの早期発効を目指すとして、アメリカの復帰を促すことも明記した。しかしその直後アメリカの通商代表部はTPP離脱が変わることはないと発言した。次の協議は日本で7月に行われる。

2017年5月22日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!あさチャンNEWS 600
ベトナムで開かれたTPP閣僚会合が終了。共同声明にはアメリカを除く11カ国での早期発効の明確な表現は盛り込まれず、曖昧な表現にとどまった。アメリカは2国間での貿易協定を重視するとして、TPP復帰を否定。TPPの停滞を好機ととらえる中国の王受文副商務相は、多国間での貿易制度を支持するなどとした。ASEANに日本・中国などを加えたアジア版TPP・RCEPはきょう閣僚会合を開催、中国は今年中の発効を目指している。

2017年5月22日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングANN
石原TPP担当大臣はアメリカを除く11カ国でもTPPの早期発効を目指すよう各国に訴えたが、政府関係者によると「カナダ、メキシコ、チリ、ブルネイなどが慎重な姿勢を崩さなかった」という。その結果、共同声明は「TPP発効に向けた選択肢を検討する手続きに入る」として、アメリカが戻ってくる可能性を残した遠回しな表現になった。時期については「11月のAPEC首脳会合までに検討を終える」としている。

2017年5月22日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!いまドキ! 新聞ピックアップ
アメリカが離脱したTPP をめぐって、アメリカ以外の11カ国が21日、閣僚会合をベトナム・ハノイで開き、TPPの早期発行に向けた検討を進めることを盛り込んだ共同声明を採択した。(朝日新聞)   

2017年5月22日放送 0:00 - 0:50 TBSS☆1JNN NEWS
ベトナムで開かれたTPP=環太平洋パートナシップ協定の閣僚会合が終了した。共同声明には、日本が求めていたアメリカ抜きの「11か国での早期発効」との明確な表現は盛り込まれなかった。共同声明は各国が「TPPを早期に発効するための方法を検討する」というあいまいな表現にとどまった。石原伸晃は「日本が主導してアメリカにも戻ってきていただきたいという思いは各国持っているわけですからそういうことでリードしていく」と語った。石原TPP担当相は「日本がアメリカのTPP復帰の橋渡し役を果たす」とアピールしたが、ライトハイザー通商代表はTPPへの復帰を否定した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.