[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「石原元都知事」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:25 TBS
はやドキ! はや見せ! 朝刊一面チェック

石原元都知事は百条委員会に出席し「ピラミッドの頂点として移転を許可した責任は認める」と語った。(産経新聞)中村尚登は「この三日間の喚問の様子をみてわかるのは、利権があってどうのこうのというよりも、都庁の体質っていうのはこういうものだというのが見えてきた三日間」と語った。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月21日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
築地移転延期から10か月、きのう小池知事が臨時会見を開き築地市場と豊洲市場両方を活用する考えを示した。築地の市場機能を豊洲へ移転し。築地の跡地は東京オリンピックの移送拠点として活用し5年後を目途に再開発し、食のテーマパーク機能を有する一大拠点とするプラン。築地にも豊洲にも市場機能をもたせるとした小池知事。市場関係者からは「比較的バランスのとれた話だと受け止めた」「随所に市場が2か所あるという印象を持たざるをえない部分があった」などの声があがった。きのうの会見では最終的な市場の形は明言しなかった。市場関係者が東京都の関係者から移転の時期や内容を聞いたと明らかにした。移転時期は来年のゴールデンウイーク、築地の跡地には道の駅のようなイメージで水族館も作ると言っていたという。また、会見では具体的な費用の見通しなどは語られなかった。都議選の告示直前の方針表明に自民党からは「構想だけでなくどのくらいコストがかかるのか、本当に税金をかけないでやれるのかが全く見えない」などと牽制の声があがった。

2017年6月21日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
昨日市場移転問題で判断を示した小池都知事は市場を移転し築地は売却せずに再開発するとした。築地市場跡地は当面五輪の移送先として活用し5年後をメドに再開発ししょくのテーマパークの機能を有する拠点にするとした。費用の見通しについてはベストなワイズすペンディングで行くとした。質疑応答は3問で終了した。百条委員会に呼ばれた石原元都知事は会見を見ても聞いてもいないあとは議会が決めることとした。五輪前の環状2号線については森会長がやれやれという気持ちでいつどうするかは言っていないという。伊藤裕康会長は知事の発言としてバランスの取れたものだという。泉未紀夫会長は一抹の不安はある、風評被害をどう払拭するのかとした。小池都知事は昨日のインタビューで理解を得る自信はあるとした。

2017年6月21日放送 8:00 - 9:55 TBSビビット(ニュース)
猪瀬氏は戦略がうまいという。都議選のあとになることはないという。都議選の後だとおかしなことになるという。中身については豊洲に移転だという。併用案に見えるが豊洲移転にきりかえ5年後に築地再整備について考えるという。5年後だと豊洲市場は物流の拠点として、市場としても活性化していくと思うという。仲卸の人達も再整備を待っていられないという。築地のノスタルジーだけではやっていけないという。百条委員会に呼ばれた。石原元都知事はあとは議会が決めることだという。

2017年6月21日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!(ニュース)
市場移転問題をめぐり、小池知事が緊急会見を行い「築地は守る、豊洲は活かす」を基本方針として、豊洲へ移転し築地を再開発し”食のワンダーランド”を目指すとの新プランを表明し波紋が広がっている。
移転時期は未定だが、築地市場は5年をめどに再整備される。豊洲市場はITを活用した物流拠点となる計画だ。小池知事のこだわりは「築地ブランド」。築地市場は80年以上の歴史をもち取り扱う水産物は約480種類と世界有数で、世界的にも注目されている。豊洲移転問題が浮上したのは去年8月、会議を重ねるも結論は出ず”決められない知事”との声も上がっていた。きのうの会見では移転が決まった当時の知事・石原慎太郎氏の名を挙げ説明を行う場面もあった。その石原氏はきのうの会見について「わからない。議会が決めること」とコメントした。
なぜいま新プランを発表したのか。市場移転問題を取材してきた勝田真司デスクは「都議会選挙が大きい。”決められない知事”との批判を払拭したかった」と分析した。下村都連会長は「両陣営に耳障りの良いことだけ言って実際は大丈夫なのか」と発言した。さらにきのうの発言では「環状2号線を五輪前に開通させる」との発言も注目された。さらに築地を五輪開催時に輸送拠点に使用するという。会見は3人の質問で終了し、記者からは「もっとやりませんか」との声があがった。会見終了後、伊藤裕康会長は「築地の点が不明確」との声が聞かれた。市場関係者からは「イメージがつかない」「現実なら嬉しい」との意見が上がった。また多くの関係者からはある不満が噴出した。

2017年6月21日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!530けさの最大関心事
小池都知事が豊洲に移転した上で築地は再開発することを決断した。昨日都庁で会見を行い、築地都豊洲を両立させることが賢い使い道と話し、「築地は守る、豊洲を活かす」という方針を発表した。市場を豊洲に移転した上で築地の跡地は東京オリンピックの移送拠点として活用し、その後5年後を目処に再開発を行い、食のテーマパーク機能を有する拠点とする考えを示した。豊洲市場については新たな中央卸売市場としての機能をを優先させるとした。豊洲整備でできた借金については、税金を投入しない方法を検討中と述べるにとどまり、質疑応答は3人で打ち切った。昨日夜、単独インタビューに応じ、再開発の財源について「どうやって収入を増やし、どこの経費を節減するのかを精査していきたい」と述べた。会見では豊洲移転時期を明確にしなかったが、市場関係者が東京都の関係者から移転時期や内容を聞いたと明らかにした。来年のゴールデンウィークに豊洲移転と話しており、築地跡地には道の駅のイメージで水族館も造ると言っていたという。今回の小池氏の決断について石原慎太郎氏は「あとは議会が決めること」とコメントした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.