[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「石破茂議員」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 15:50 - 19:00 TBS
Nスタ トクする!3コマニュース

きょう離党届を出した中川俊直議員。その中川議員との交際が週刊誌で報じられた前川恵議員は週刊誌の報道を否定。石破茂議員は中川議員の説明責任について「1票入れてくださった有権者に対して本人がどう思うかということ。自分が議員でいられるのは1票入れて下さった方がおられるわけで、その方々に説明責任があるんじゃないですか」など述べた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月24日放送 11:45 - 11:59 TBSJNNニュースJNN NEWS
石破茂前地方創生相は国会議員は全国民の代表者。印象操作とバサッと切るのではなく国民に向かって語りかける姿勢が政治家には必要だとコメントした上で、内閣支持率急落について時間が経てば人は忘れるだろうと高をくくっているととんでもないことになるなどと危機感を示した。

2017年6月24日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナル(第12号 国会閉会後… 永田町・自民党 大混乱の背景)
先月安倍総理が、憲法9条に自衛隊を明記するという改正案に対し、今週石破茂衆議院議員が「自民党として闘技決定をしたことが総裁の一言でひっくり返るというのは今まで自民党の中で見たことがない。総裁として党員に説明する責任がある」などと話した。竜崎氏は「石破さんは党内の民主主義が貫かれていないという本質的な問題を言っている。おかしいことはおかしいというのが自民党の伝統だったから健全な発言」などとコメントした。

2017年6月24日放送 4:00 - 4:15 TBSTBSニュースバード政治クリップ
先月、安倍総理が「2020年に新しい憲法を施行する」との目標を掲げたことを受け、自民党内では改正案の作成にむけた議論がはじまった。初回の議論は「憲法9条について」。最大の焦点は戦力不保持を定めた憲法9条2項の扱い。石破茂元幹事長は「自民党として党議決定したことが総裁の一言でひっくり返るのはみたこと無い」と指摘した。会議参加者からは「国の交戦権を認めないとする一文を削除すべき」「国際法上 自衛隊が軍隊と認識されているので2項そのものを削除すべき」などの議論があがった。外国プレスを前にした会見で保岡興治本部長は「(2項改正は)3分の2の形成が難しいので、自衛隊の解釈だけはどんな人でも合憲といわざるを得ない解釈にとどめる。石破さんのお考えを入れて具体的な自民党に改正案をまとめることは難しいと私は思う」と語った。

2017年6月22日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!情報まとめ
自民党の憲法改正推進本部は安倍首相が提起した憲法9条に自衛隊を明記することについて議論を開始した。石破茂前地方創生相は「党議決定したことが総裁の一言でひっくり返るのは今までの自民党で見たことがない。どういう意図で発言をしたか党員に説明する責任がある。」と話した。執行役員は近く両院議員総会を開き、安倍首相自らが自身の改憲案について説明する場を設ける方針。

2017年6月21日放送 23:00 - 23:56 TBSNEWS23(ニュース)
自民党憲法改正推進本部は安倍首相が提起した憲法9条に自衛隊を明記することについて議論を開始した。石破前地方創生相は総裁の一言で党議決定がひっくり返るのは今まで自民党の中で見たことがないとし、安倍首相に説明責任があると主張した。執行役員は両院議員総会で安倍首相が改憲案について説明する場を設ける方針。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.