TVでた蔵トップ >> キーワード

「福岡空港国際線ターミナル」 に関するテレビ情報

2017年4月20日放送 23:00 - 23:59 日本テレビ
NEWS ZERO (ニュース)

福岡市の白昼の繁華街で、銀行から下ろしたばかりの3億8400万円が強奪された事件で、警察は福岡空港で被害金額である3億8000万円に近い多額の現金を所持した韓国人の男2を発見、事件との関連を調べている。
福岡市・天神できょう午後0時26分頃、白昼の繁華街で3億8400万円もの現金が強奪された。被害者は東京・足立区に住む29歳の男性会社員で、みずほ銀行福岡支店で下ろした現金を黒いスーツケースに入れ、駐車場で後部座席のドアを開けようとしたところ顔に2人の男にスプレーを吹きかけられスーツケースを奪われた。その直後白のワゴンが動き始めたので男性は停車させようとしたが、それを振り切って車は逃走した。被害者の男性は仕事で福岡に訪れていて、前もって銀行と話をして仕事の取引のためのお金を今日下ろすことになっていたと説明している。これまでに現金強奪で最高の被害額は2011年に東京・立川市の警備会社から奪われた約6億円で、今回の被害額3億8400万円は4番目に多い額となる。
日本銀行によると1万円札1枚の重さは約1グラム、1億円では重さ10キロとなる。3億8400万円の重さや約40キロ近くなる。被害者男性は事前に銀行に連絡したうえで2度にわけて下ろしたという。容疑者は多額の現金を1人で運ぶ所を襲っていることから、事前に情報を把握してた可能性もある。警察は今夜、多額の現金を持った韓国人の男2人を福岡空港で発見。男らがなぜ多額の現金を所持していたか事情を聞いている。

住所: 福岡県福岡市博多区大字下臼井767-1

URL: http://www.fuk-ab.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月19日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングニュースまとめ24h
きのう午前9時16分に中部空港を離陸した福岡空港行きの全日空435便が離陸から約10分後に引き返し緊急着陸した。離陸直後、機内で異臭がしたという。機体はボーイング737-500で外観に目立った異常はなかった。乗客乗員131人にけがはなかった。

2017年9月18日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(報道フロアニュース)
速報 今日午前、中部国際空港発福岡空港行きの全日空機が、離陸後に火災報知器作動し10分後に引き返す。火災発生はなく、怪我人はいない。機内で異臭がしたとの情報があり、現在調べている。

2017年9月17日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
宮崎市ではけさ6時過ぎ、強風で高さ6mほどの街路樹が根本から倒れ、道路を塞ぐ被害。けが人はなし。また宮崎市内では、宮崎市木花地域熊野地区、加江田地区、鏡洲地区の285世帯448人 に避難指示(緊急)。また、鹿児島県内には姶良市、垂水市、霧島市、南大隅町、三島村、十島村の全域に避難勧告が出されている。九州電力によると、午前6時現在、十島村では約300戸で停電しているとのこと。熊本県では、水俣市、上天草市、山都町、南阿蘇村、産山村、高知では、香美市、大豊町の全域に避難勧告。九州のJR在来線は始発から全線で運転見合わせ。九州新幹線も始発から、熊本~鹿児島中央で上下線運転見合わせ。山陽新幹線は始発から平常運転だが、運行状況の確認を呼びかけている。また国内空の便も、九州や四国の空港を発着する便中心に、始発から多くの便で欠航が決まっている。欠航決定は合計557便で、このうち全日空が225便、日本航空が147便。航空各社は、今後欠航が増える可能性があるとして、最新の運行情報の確認を呼びかけている。

2017年9月17日放送 6:00 - 6:20 NHK総合ニュース・気象情報(ニュース)
大型で強い台風18号は、九州南部の一部を暴風域に巻き込みながら東寄りに進んでいる。台風はきょうの朝から昼前にかけ九州に上陸するおそれがある。現在の鹿児島・枕崎市、長崎空港の様子を中継。宮崎市では、土砂災害の危険性が非常に高まり土砂災害警戒情報が発表されている。きょうは西日本・東日本で猛烈な雨や風、瀬戸内海・九州・四国の太平洋側などでは海岸・川の河口付近の低地で高潮による浸水のおそれがある。気象庁は土砂災害・増水・浸水・暴風・高波などに厳重に警戒するよう呼びかけている。
台風18号の接近に伴い、宮崎市の一部地域に避難指示(緊急)、九州各地に避難勧告などが出されている。九州電力によると午前4時現在、鹿児島県の十島村では約400戸が停電している。JR九州の在来線は、始発からすべて運転を見合わせるほか、九州新幹線も熊本~鹿児島中央駅の間の上下線で運転を見合わせる。空の便では全日空など各航空会社で九州を発着する多くの便の欠航が決まっている。

2017年9月17日放送 5:30 - 5:45 NHK総合ニュース(ニュース)
大型で強い台風18号は、九州南部の一部を暴風域に巻き込みながら東寄りに進んでいる。台風はきょうの朝から昼前にかけ九州に上陸するおそれがある。現在の鹿児島・枕崎市、宮崎市、長崎空港の様子を中継。宮崎市では、土砂災害の危険性が非常に高まり土砂災害警戒情報が発表されている。きょうは西日本・東日本で猛烈な雨や風、瀬戸内海・九州・四国の太平洋側などでは海岸・川の河口付近の低地で高潮による浸水のおそれがある。気象庁は土砂災害・増水・浸水・暴風・高波などに厳重に警戒するよう呼びかけている。
台風18号の接近に伴い、宮崎市の一部地域に避難指示(緊急)、九州各地に避難勧告などが出されている。九州電力によると午前4時現在、鹿児島県の十島村では約400戸が停電している。JR九州の在来線は、始発からすべて運転を見合わせるほか、九州新幹線も熊本~鹿児島中央駅の間の上下線で運転を見合わせる。山陽新幹線は始発から平常運転の予定であるが、運行状況の確認が必要。空の便では全日空など各航空会社で九州を発着する多くの便の欠航が決まっている。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.