TVでた蔵トップ >> キーワード

「稀勢の里」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア スポーツアクア400

大相撲初場所4日目の主な結果を紹介した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月23日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュースやくさん
白鵬、稀勢の里、日馬富士、鶴竜と4横綱が揃ったお台場場所。大砂嵐がサイン攻めにあっていた。アラビア語で挨拶をするやくさん。仕事じゃないというやくさんは白鵬の足の調子を聞いた。やくさん注目の阿武咲、チビッ子相撲の白鵬杯で優勝しプロ入り、その白鵬とも対戦するためインタビューをした。目標でも有りそれが実現すると思うと楽しみだという。最近の巡業ではちゃんこを復活させた。一門の枠を超え白鵬と日馬富士が同席している。やくさんも一品いただいた。お台場場所は今日と明日の二日間だ。

2017年8月23日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング(生中継 人気力士が大集合!大相撲ODAIBA場所)
今年19年ぶりに誕生した日本出身の横綱・稀勢の里、新大関の高安。先場所では横綱・白鵬は歴代単独1位となる1048勝の新記録を達成。次々現れる個性的な力士たち。九月場所を前に大相撲がお台場に初上陸、大相撲ODAIBA場所から生中継する。

2017年8月23日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!あさチャン!スポーツ
秋場所へ向けての力士たちの状態についてスタジオトーク。白鵬は左ひざの治療中。左足首負傷の稀勢の里は秋場所出場明言はしていない。夏目さんは「稀勢の里が出ると盛り上がるのですが、治すことに専念していただきたいですね。」等とコメントした。

2017年8月22日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!のぞき見!リアル とくキュウ
今日ののぞき見!リアル とくキュウシリーズ第2弾、夏バテ知らずの絶品相撲メシを紹介。今月13日に仙台市青葉区で力士の夏巡業が開催されていて、こうした力士のために2300円の豪華な弁当などが用意されていた。「2段弁当(2合ご飯付き)」はその名の通り2合のご飯のボリュームがあるといい、髙安はこうしたことに土地の人たちが一生懸命作ってくれた弁当と感謝の気持ちを語っていた。又、稀勢の里も毎日いいちゃんこを食べいい稽古をすれば良くなっていくと怪我明けにこうしたご馳走が効果的なことを話している。こうしたことから今回は「相撲メシ」に注目し、横野レイコリポーターが潜入したことを説明した。

2017年8月21日放送 20:00 - 21:54 テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜日本では無名なのに現地で超有名な日本人SP
イタリアで有名な80歳の日本人女性がいる。住んでいるのはイタリア・ミラノ。暮らしている集合住宅を訪ね、湯崎夫沙子さんと対面した。夫沙子さんはオシャレ好きでかけるメガネは20種類あるという。また時計のコレクションもあり最近はアップルウォッチをつけている。さらにベランダから撮った景色をフェイスブックをアップ、SNOWも使いこなす。
夫沙子さんが街に出れば写真や握手などを求められる。現地語も話せないままイタリアにきて54年目になる夫沙子さんはイタリア史上初のあることが大当たりし超有名人となった。彼女の謎を探るべく日常に密着。ある日の朝、前日のテレビに対する発言をスタッフに謝った律儀な夫沙子さん。お気に入りの番組は相棒。さらに稀勢の里など日本のことを話題にした。ちなみにタバコは止めようと思ったことがないという。
午後にある場所へ移動。体育館の様な大きな建物で着替えて乗馬を行った。午後4時、家に帰ると3人の若者がカメラを取り出し撮影。彼らは夫沙子さんのドキュメンタリー映画を撮影していた。夫沙子さんがイタリアで有名人になった裏には無鉄砲さが生んだ人生ドラマがあった。
湯崎夫沙子さんは1937年山口・下関市で生まれ、運送会社社長である父の影響を受けヨーロッパに行ってみたいと考えた。当時は一般人は海外へ行くのが難しく、国費留学生として26歳の時にイタリア・ミラノにやってきた。学校に通った夫沙子さんには語学の壁が立ちはだかり、貧乏で苦しんだ。
人生の転機は31歳。友人たちとの夕食会で、国費留学試験で見せた作品「ピラトの足音」を紹介。友人のすすめで夫沙子さんが粘土とフィルムカメラを使ってクレイアニメーションを作った。この作品は当時CMで使われ、カンヌ国際広告祭で金獅子賞を受賞した。こうして広告業界で有名人となった。そして16年前に放送されていた子供番組に顔出しで出演、日本のノッポさんのような事をしていた。番組は大当たり、粘土がおもちゃ屋からなくなる社会現象となった。イタリアに渡って50年以上、湯崎夫沙子さんは今も輝き続ける。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.