[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「税金」 に関するテレビ情報

2017年3月14日放送 19:00 - 20:54 フジテレビ
実録!金の事件簿こんな奴らは許さない! 実録!金の事件簿こんな奴らは許さない!

税金を納めず、行方をくらました夫婦。神奈川・厚木市の職員が、税金滞納者夫婦の自宅を訪れ、滞納金90万円の納付を求めた。広いリビングには、新しい家具や電化製品で溢れていた。夫婦は家だけでなく、新車まで購入していた。一方、自宅には未払いの請求書も大量にあった。妻から話を聞いていたが、話は税金からそれていった。話を戻そうとするも、妻は突然キレ始めた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月20日放送 18:56 - 20:54 テレビ朝日池上彰のニュースそうだったのか!!池上彰のニュース解説 実は知らないことだらけSP
スタジオでは税金について解説された。日本には消費税、住民税、酒税、固定資産税、法人税などの種類がある。所得税の税収は景気に大きく左右される税となっている。
スタジオでは税金について解説された。海外では石油などの資源によって税金がない国があるという。また最近では固定資産税が見直され、20階以上のタワーマンションの高層階が増税された。
スタジオでは税金について解説された。間接税は嗜好品や贅沢品にかけられることが多く、なかでも1番税率が高いのはたばこ税で、定価の63.1%が税金となっている。
スタジオでは税金について解説された。収入と所得は違いがあり、収入は所得と経費を含めたもので、所得は収入から経費を引いたものとなっている。また勤務にかかる経費として収入から一定金額を差し引くことが給与所得控除となっている。
スタジオではふるさと納税について解説された。ふるさと納税とは住んでいる自治体に支払う住民税から、寄付した金額に応じて一定額が戻ってくる仕組みとなっている。また寄付によって返礼品を受け取ることができる。

2017年5月20日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日週刊ニュースリーダー(今週のニュース! 気になる人物 トップ10)
「残土ビジネス」に宗教法人が関っていた理由について、元関係者に取材したところ、「宗教法人は乗っ取られた」という話が出てきた。共同通信によると、“元幹部によれば徐々に宗教に関心のない人が入り込み 1990年代からひそかに 残土ビジネスが繰り返されてきた”としている。さらに“金目当て。宗教法人を持ってさえいれば「寄付行為」を理由に税金逃れができるので何億円でも自由になる”とも証言している。宗教法人の本部は鹿児島県となっているが、大阪・河内長野市の土地は別院となっている。菅野朋子弁護士は、被害者がいない犯罪は見つかりにくく、宗教法人も地方なんかだと人口減少や冠婚葬祭の簡易化などにより財政難のところもあり今回のように付け込まれやすいと解説した。

2017年5月11日放送 11:30 - 11:55 フジテレビFNNスピーク(FNNスピーク)
NEXT…税金着服で元職員逮捕

2017年5月11日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!ひるおびハテナ?
当時、舛添都知事は2020年東京五輪に向けて外国人客のおもてなしの参考にティモシー在日英大使とともにクルーザーをチャーターし、視察した。この視察で羽田空港から浜離宮恩賜庭園に乗り付けるというコースで浜離宮恩賜庭園の中にある延遼館を復元し、おもてなしをする計画を立てて、そこからクルーザー建造計画が持ち上がった。浅野史郎さんはクルーザーにかかる費用は別のところに使うべき話で行政目的からいったらやめるべきだと指摘し、小池知事の思いを忖度すれば普通は出さないから発注するとした人には忖度が足りないと話した。室井佑月さんは天下った先が一個できるとかあるような気がすると話した。都はパラリンピックの経費負担を国に要求するとしているが、最初から決まったことを受け持つだけのことなので状況はあまり変わっていない。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.