[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「豊洲移転問題」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 フジテレビ
めざましテレビ めざましNEWS ON

豊洲新市場の移転問題を調査中の百条委員会は石原慎太郎元都知事の証人喚問を行った。豊洲移転の理由については、移転は既定路線としながら決済した責任は認めた。用地取得の経緯については、交渉は浜渦氏に一任していたことを主張。土壌汚染対策費用については、全て担当者に一任していたと答えた。今回の証人喚問を受けて小池知事は「前回の記者会見よりあまり出ていなかった」とコメントした。築地市場協会伊藤裕康会長は「きょうはただの後始末。問題はこれからどうするのか」とコメントした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月30日放送 7:30 - 9:55 日本テレビシューイチ(ニュース)
豊洲移転問題をめぐり26日都庁で、市場問題プロジェクトチーム(小島敏郎座長)の会議が行われた。市場をめぐり、豊洲移転案と築地改修案が提示されている。改修案では多くの建物を新築にし、残りは耐震改修工事などを行う。完成まで7年、総事業費734億円となる試算。豊洲市場を開場した場合、維持管理費が年間76億5800万円かかるのに対し、築地市場では15億72000万円で収まる。築地市場を再整備した場合、初期費用はかさむが豊洲市場の売却益などで約10年で回収が可能となるという。再整備については過去協議が難航したほか、諸事情で頓挫した経緯があるが、チームは「技術的な課題なく実現可能」としている。
市場問題プロジェクトチームが提示した築地市場改修案について、築地残留派からは歓迎の声があがった。一方、移転派の東京都水産物卸売業者協会 伊藤裕康会長は痛烈に批判した。島津商店の島津修さん現実的ではないと疑問を呈する。チーム内でも意見が割れている。東北芸術工科大学教授 竹内昌義一級建築士は、豊洲市場売却への懸念を示した。これに対し日本建築構造技術者協会 森高英夫会長は、豊洲市場の利点を主張した。チームは豊洲市場の土地を3200億円~4370億円で売却する案も話し合われた。しかし、市場のあり方戦略本部では豊洲用地の最低売却額は2360億円と推計した上で、2019年にも資金不足に陥ると指摘している。小池都知事はヒアリングを重ねていきたいと述べた。

2017年4月28日放送 20:45 - 21:00 NHK総合首都圏ニュース845(ニュース)
東京都の小池知事はきょうの記者会見で、築地市場の豊洲への移転の是非に加え、5800億円をかけた豊洲市場の整備など、市場問題が都議会議員選挙の争点の1つになるという認識を示した。そして移転の判断については、ロードマップに沿って検討を進める考えを改めて示した。

2017年4月28日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(オープニング)
豊洲問題における小池知事の対応や、100周年迎える井の頭公園についてなど今日の項目を伝えた。

2017年4月28日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタトクする!3コマニュース
小池知事は今日時差ビズとして満員電車に乗らない生活はどうしたらいいのか考えて中東の方に旅立ったと話す。満員電車の解消に向け鉄条事業者や記号と連携し時差出勤や職場外で働くテレワークなどを推進している。午後には豊洲移転は都議選の争点の一つとした。

2017年4月28日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
築地市場の移転問題をめぐり、きのう新たに浮上した青果と水産物を分離して青果だけを豊洲市場へ移転するという第3の案について、築地市場青果連合事業協会の泉未紀夫会長は「到底看過することができないばかりか暴挙と言わざるをえない。」と怒りをあらわにした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.