[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「築地市場」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日
グッド!モーニング ニュースまとめ

豊洲移転問題めぐる石原慎太郎元都知事のきのうの都議会・百条委員会の証人喚問で、石原氏は都のトップとして決裁した責任を認めるもかつての部下との食い違いが目立つ。元中央即売市場長・大矢実氏は石原氏に豊洲含む複数案を示したが豊洲移転は既定路線ではなかったと証言。また、大矢氏は石原氏からすぐ東京ガスの社長にお願いに行けと指示されたとのこと。石原氏は東京ガスに汚染対策費用の追加負担を求めないことを去年初めて知ったと証言し、土地取得交渉は浜渦武生元副知事に任せていたと強調。

住所: 東京都中央区築地5-2-1

URL: http://www.tsukiji-market.or.jp

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月26日放送 11:55 - 12:55 テレビ朝日ビートたけしのTVタックル(政界に吹き荒れる嵐 ”新年度”を前に白黒つけろ!SP)
豊洲市場問題をめぐり、地下水の最新の検査で最大環境基準の100倍ものベンゼンが検出されたことがわかった。検査は今回を含め10回行われたが、はじめの8回は異常なしだったとされている。これについて専門家会議の平田健正座長は「地上は大丈夫。今測っていても、築地あるいは都内の濃度とくらべて遜色ない」と説明する。地下水はあくまで飲み水や食品の洗浄には利用せず、食品を扱う建物は地下空間とコンクリートで隔てられているため安全性問題はないとの見解だ。
土地取得の問題に安全性の問題と、豊洲市場問題にはまだ問題が山積している。しかし移転を延期したことで見込まれる豊洲市場の維持・管理費は1日およそ500万円。都は業者への補償額について50億円を計上。22日には小池知事が「都民の皆さまの意見を参考に総合的に判断していく。安心は消費者の理解と納得によるもの。そのためにも都民の判断に資する情報公開を進める」と述べるなどしていて、日本経済新聞によれば、都庁周辺では住民投票案も持ち上がっているという。今回は、豊洲市場問題の落とし所について議論する。

2017年3月25日放送 5:50 - 6:00 テレビ朝日ANNニュース(ANN NEWS)
豊洲問題で、総合的な判断をするために、市場のあり方戦略本部を設けると小池都知事は述べた。築地と豊洲の課題を整理し、将来の市場のあり方を検討するという。その議論を踏まえて、移転について判断するとのこと。都議会自民党の高木けい幹事長は、時間の先延ばしとしか考えられないと述べた。小池都知事は、 移転問題は、都議選の旗印に掲げることは考えていないとした。

2017年3月25日放送 5:30 - 7:00 TBS報道LIVE あさチャン!サタデー週刊こだわりニュース
百条委員会で石原元都知事が豊洲市場移転をめぐり「速やかに決断して移転すべき」などと小池都知事を批判した。移転の早期決断を求める声は都議からもあがっている。おととい築地市場を視察した都議会自民党の高木啓幹事長は「一日も早く知事の決断をしていただきたい」とコメント。

2017年3月24日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK 政治 ビジネス)
築地市場の豊洲への移転が延期される中、東京都が移転を延期したまま築地市場で営業を続けた場合と、豊洲市場へ移転した場合の年間コストの試算をまとめていたことがわかった。築地市場で営業を続けた場合、年間コストは現時点で少なくとも84億円、追加補償も含めると100億円を上回り、豊洲移転の場合の77億円よりもコストがかさむことがわかった。「ワイズスペンディング(賢い支出)」を重視する小池知事の結論が注目される。

2017年3月24日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
都の試算により、豊洲移転の場合は年77億円の運営コストがかかり、築地で営業を続けた場合は年100億円以上の運営コストとなることが分かった。小池知事は会見で、都庁内に関係各局を集めた「市場のあり方戦略本部」を設けることを明らかにした。築地と豊洲の安全性の課題を整理する他、経営面の持続可能性なども検討して、最終的な判断につなげる考え。今後の方針について小池知事は、「プロセスと正しく踏んでしかるべき時に総合的な判断を下したい」と述べた。一方、都議選の争点にするかどうかについては、「そのものを旗印にどうこうは考えていない」とした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.