[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「籠池前理事長」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日
週刊ニュースリーダー (今週のニュース! 気になる人物 トップ10)

きのう衆院法務委で共謀罪の法案が可決されるされるなどした中、大阪市は「森友学園」籠池前理事長を、約6100万円を不正に受け取った詐欺容疑の告訴状を大阪地検特捜部に送った。籠池前理事長は専従の教職員の人数を水増し申請し補助金の一部を不正に申請していたことを認め、民進党のヒアリングでは約8億円の値引きについて新たな情報を明かした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月22日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデーニュース6→7
防衛大臣直属の監察本部が稲田防衛相の聞き取りを行う異例の事態に。陸上自衛隊の日報めぐる問題できのう防衛監察本部から聞き取りを受けたことを明らかに。防衛監察本部とは大臣直属で不正など調べる組織。日報めぐる問題で稲田防衛相は今年3月に特別防衛監察の調査を指示。しかし、調査の対象が指示した大臣自身に及ぶ異例の事態に。その稲田防衛相はきのう昼前の会見では自身に向けた疑いを改めて否定。廃棄したとされる自衛隊の日報が実際には陸上自衛隊が保管していて見つかった問題。その事実を公表しない方針について稲田防衛相は了承していたのか? 野党側からは稲田防衛相の罷免を要求する事態に。この問題は去年7月に自衛隊がPKO=国連平和維持活動をしていた南スーダンで治安が悪化。活動状況を示した日報に戦闘などと「PKO参加5原則」などに抵触する表現が使用されていたことから始まる。日報めぐり2016年12月に防衛省が「廃棄した」として不開示決定。2017年3月15日には陸上自衛隊で保管されていると報道。その翌日に国会では、稲田防衛相は日報保管について「報告されなかった」と答弁。ところがその1か月前に関係者が稲田防衛相に報告したと話していることがわかった。報告者は陸上自衛隊トップ・岡部陸上幕僚長。岡部陸幕長は今年2月15日に黒江事務次官ら防衛省幹部に陸上自衛隊で日報を保管していた事実を報告。その場で公表しない方針が確認。複数防衛省関係者によると、岡部陸幕長は同日に稲田防衛相に報告したという。つまり、稲田防衛相の「報告されなかった」は虚偽答弁の可能性も。
稲田防衛相に報告をあげた岡部陸幕長は日報問題について防衛監察本部の調査を理由にコメント控える。野党側は来週の集中審議でも追及する方針。きのうの会見で稲田防衛相は「報告受けていない」と何度も強調。報告したとする防衛省関係者との食い違いについて会見では質問が相次いだ。食い違いの意見に防衛省幹部から「日報めぐる特別防衛監察や処分に不満たまっている。これは陸上自衛隊の反乱だ」など述べている。特別防衛監察の結果は来週後半にも公表。きのうの稲田防衛相の40分の会見では質問は87回に。質問は大臣の進退についても及んだ。稲田防衛相は辞任の考えがないことを強調。稲田防衛相のこれまでの発言・態度に対して防衛相の資質を疑う声も。森友学園の追及の際には「籠池氏の法律相談にのったことなければ、事件を受任し顧問弁護士であったということはない」と述べた。しかし、一夜明けると「夫が担当していた事件で第1回期日に夫のかわりに裁判所に行ったということはあり得るのかと推測できるなといま思っております」など述べた。また、先月の都議選・自民党候補の応援で稲田防衛相は「防衛省・自衛隊・防衛大臣・自民党としてもお願いしたい」など発言。自身の発言が選挙結果に与えた影響、自民党の敗因、厳しい結果などについては「厳粛に受けとめたい」など述べた。

2017年7月21日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNトク!
稲田大臣は私の指示があったから日報を公開することに至ったという風に話しており、過去にもPKO問題があった時に安倍首相が代わりに答弁した「PKO日報問題」、籠池氏の裁判も出廷していた「森友学園問題」、都議選の応援演説、九州北部豪雨の時に政務三役の防衛省不在などで野党側から辞任や罷免を要求されていた。
稲田大臣がたばねる防衛官僚の背広組、自衛官の制服組は2月15日にデータを公表しないことで意見が一致していたと見られている。問題はその後で、陸自最高幹部が陸自内に保管されている事実を報告したとしているが、稲田大臣は報告を受けたことはないと否定している。
来週に行われる予算委員会では、自民党が質問者に元防衛大臣の小野寺氏を起用し、安倍内閣に責任はないというように持っていくのではと見られている。

2017年7月21日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ直撃LIVE グッディ!(ニュース)
今朝更新したブログは察知してか船越に対する件は一切なく、安倍首相に対するSOSというタイトルで「私のこれからの夢はアメリカを拠点として新しいビジネスをしたい。ビジネス拠点をアメリカに移したい。だから秘書も外人。普段は私英語なんですよ」「私のパートナーはシンガポールナンバーワン。いやいやいまやアジアNo.1の法律事務所ラジャータン法律事務所のNo.1.女性弁護士ですよ」等と記載。松居はすでにシンガポールの就労ビザを取得してそこを拠点にアメリカに進出しようとしていることが書かれていた。「マリーナ・ベイ・サンズのレジデンス51階に法人を設立した」とも記載。シンガポールのランドマーク的なもので3本のタワーの上に船が乗っていて上がプールになっている建物。カジノもありアジア中のお金持ちが集まっているという。ラジャ・タン法律事務所はおよそ370人の弁護士が所属しており、M&Aや特許・商標出願、知的財産、税法などを主に扱う弁護士集団のNo.1と顧問契約を結んだという。そしてブログには「安倍首相様、クールジャパンの制度を設けたならば還暦過ぎたおばはんだけど日本の職人技を世界発進しようとしている還暦女にも手を貸してください」とも記載している。

2017年7月21日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!けさの関心事
問題となっている稲田防衛相の進退を巡り今後のことを解説した。時事通信社の田崎史郎に聞くと来月3日の安倍首相が予定している内閣改造までに辞任の可能性があるといい、政治アナリストの伊藤惇夫もゼロでないとしていた。
稲田大臣だが安倍首相の秘蔵っ子として活躍していて、まだ幹事長代理だった2005年の頃の安倍首相から推され議員となっていた。そして3回の当選で大臣や政調会長に抜擢され去年は安倍首相の口から首相候補などと言われるほど信頼されていた。順調にみえた経歴だが去年12月には防衛大臣として靖国参拝をしていて、この時は安倍首相と歴史的ともいえるハワイの真珠湾を訪問した直後だった。この時は蓮舫代表からも批判されていたが安倍首相はまだ笑顔を見せる余裕があったが2月に自衛隊の日報問題が発覚すると安倍首相が国会で弁明し辻元清美議員から大臣失格などと言われる場面もあった。翌月には森友学園問題となるがここでも籠池氏の顧問弁護士疑惑に否定をしながら訂正をするなどの問題を起こし、升田世喜男議員から辞任要求をされていた。そして先月の都議選応援演説で自衛隊などの名前でお願いしたいなどと問題発言をし謝罪する事態となったが先日の九州北部豪雨災害でも防衛相を不在にする問題も起こしていた。

2017年7月20日放送 8:00 - 9:55 TBSビビットワイドショーニュース
稲田朋美防衛相は日報の非公表問題について隠蔽を否定。日報は南スーダンでPKOに参加していた陸上自衛隊がつけていたもの。当初この日報は破棄したと発表されていたが、データが残されていたことがわかった。稲田大臣は3月16日、残されていたことの報告はなかったと述べている。防衛省や自衛隊に隠蔽体質があれば改善していきたいとも語っている。共同通信はおととい、2月15日に防衛省・自衛隊の最高幹部が会議で陸自内での日報保管を非公表にする方針を決定したと報じた。稲田大臣も了承済みだと報じている。事実であれば、稲田大臣も組織的隠蔽を認めた形となり、国会で虚偽の答弁をした事になる。稲田氏はこれまで森友学園の問題の際も関与していないと言った翌日に発言を翻したり、都議選での「防衛省・自衛隊・防衛相・自民党としてもお願いしたい」などたびたび物議をかもしている。街の人からも不信感でいっぱいなどの声があがった。稲田氏は2月15日に打ち合わせをした事は認めているが緊急会議の開催などはなかったと否定。自民党からは批判的な声も。週明けには国会の閉会中審査が行われるが、新たな疑惑に稲田氏がどう答えるのかが注目される。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.