[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「籠池諄子氏」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ
直撃LIVE グッディ! (ニュース)

森友学園についてスタジオ解説。森友学園は21日、大阪地裁に民事再生法の適用申請を行った。この申請を出すと、森友学園は裁判所の管理のもと再生計画が作成され、債権者が認可すれば債権は大幅カットされ弁済となるが、基本的には現行体制維持となる。不認可になると破産となる。長谷川聖子さんは「保育園を選んだ保護者の色々な思いも、残された保育士、子供も気の毒」とコメントした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月13日放送 22:00 - 23:24 TBS新・情報7daysニュースキャスター(ニュース)
保育士の数が足りていない森友学園保育園に対し、大阪市は7月1ンチ位にも事業停止命令を出す考えを明らかにした。先月市は面談したのだが、その際感情的な発言を繰り返すばかり。さらに今週になると保育園のHPにある文章が掲載された。

2017年5月12日放送 8:00 - 9:55 TBSビビットワイドショーニュース
昨日大阪市の吉村市長が高等森友学園保育園の認可取り消しの可能性について述べた。昨日夜、大阪市は保護者説明会を開催し、近隣への転園先と受け入れ枠を提示した。大阪市から先月29日改善命令が出され、期限となっていた一昨日には市が2時間に渡る立ち入り調査が行い、改善が見られないため、市は業務停止命令を下す方向に決定した。在籍する42人の園児をどこの保育園に移すかという問題が新たに発生。市は淀川区・西淀川区で計91人の入所枠を確保した。保護者の間には不安が広がるとともに、保育士不足を認識していながら対応しなかった大阪市への不満も渦巻いている。

2017年5月12日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング7時のニュースまとめ
大阪は森友の保育園について7月で事業停止命令を出すと決断した。大阪市は保育士6人を確保するよう改善命令を出したにも関わらず、学園側は確保できなかった。市長は保育士がいないというのはありえないことと話した。保護者には大阪市による保護者説明会を開いた。園児たちの転園先は人数分確保済みと市長は説明している。事業停止に伴う弊害について、個別に対応していくという。

2017年5月11日放送 23:00 - 23:56 TBSNEWS23(ニュース)
大阪市が森友学園系の保育園に事業停止命令を出す考えを明らかにした。吉村市長は保育所に保育士がいないのはありえないこと。これで事業停止までとなると認可の取り消しも十分ありえると話した。保育園には現在、42人の園児が通っていて、市の基準では常勤保育士が6人必要だが、実態は非常勤の3人のみ。そこで大阪市は籠池氏に早く保育士を確保するよう伝えたが、状況は改善されず、先月21日に改善勧告を出していた。その後の面談でも話は進まず、改善命令を出した。保育園側も採用情報を更新。大阪市はきのうを期限に保育士を確保するよう命じていたができていない。また、保護者の不安に応えるため保護者説明会を開催した。

2017年5月11日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
大阪市長は保育園を休園させる考えを示した。7月1日に事業停止命令を出すとした。昨日は改善命令の期限だったため市の役員が聞き取り調査をした。対応したのは籠池泰典氏、内容は基準を満たしていなかった。籠池諄子氏は存続を望んでいた。3度に渡る口頭や文書での指導に具体的な改善策を示さず改善命令の行政処分をした。園のホームページでは不当な圧力に対して助けてくれる人を募集すると書かれていた。来週に2人、再来週に1人の保育士を採用予定と説明しているが雇用契約書などは提示されなかった。現在42人の園児の転園先を確保しているというが中には今より遠くなる人も出てくるという。市は午後6時半から保護者会を予定している。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.