[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「米倉涼子」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! SHOWBIZ 24

ロッテのガムの新作発表会に米倉涼子と後藤淳平が登場した。理想の上司について聞くと、米倉は「フランクにしてくれたら尊敬しちゃう」、後藤は「9割厳しい1割優しいが理想。米倉さんに上司になってもらいたい」と答えた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月20日放送 13:55 - 15:00 テレビ朝日全日本国民的美少女コンテスト(オープニング)
全日本国民的美少女コンテスト、グランプリは井本彩花さんに輝いた。毎年各局のニュース番組や新聞各紙で取り上げられて大きな話題となっている。コンテストの舞台裏に密着し、ファイナリストたちの素顔に迫る。米倉涼子が過去を振り返る上戸彩20年前の映像も公開された。

2017年8月16日放送 19:00 - 19:56 日本テレビ1周回って知らない話24時間テレビ禁断の質問連発SP
今時の視聴者には、パーソナリティーといえばジャニーズのイメージが強い。しかしジャニーズ以外のパーソナリティーはたくさんいた。1985年にパーソナリティーを務めたのは小泉今日子。花の82年組として活躍した。当時、小泉と人気を争っていた中森明菜は、私服とすっぴんで募金を持って応援に駆けつけた。1987年のパーソナリティーは菊池桃子で、デビューわずか1年で日本武道館を2日連続で満員にするなど、桃子現象を巻き起こした。
1988年は後藤久美子。米倉涼子や武井咲を輩出した全日本国民的美少女コンテストは、第二の後藤久美子を探せというコンセプトで始まった。1989年は南野陽子。当時はプロマイド年間売上No.1のトップアイドルだった。1990年は宮沢りえ、日本アカデミー賞新人俳優賞、小室哲哉初トータルプロデュースで初デビューなど、日本中に宮沢りえブームを巻き起こした。その後、1992年は観月ありさ、1994年は牧瀬里穂、1998年は広末涼子が務めた。

2017年8月13日放送 9:54 - 11:30 TBSサンデー・ジャポンサンジャポ的ワイドショー講習
米倉涼子さん 上戸彩さんら輩出 国民的美少女コンテスト開催

2017年8月13日放送 0:50 - 1:15 テレビ東京二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜(二軒目どうする?~ツマミのハナシ~)
松岡ら一行は注文した酒を片手にトーク。今回のゲスト・堀田茜は学生時代に準ミス立教に輝き、その後はCanCam専属モデルを務める。現在はドラマやバラエティ番組などでも活躍中。事務所には国民的美少女コンテストで最終選考まで残ったことをきっかけに15歳の頃から所属していたが、学業を優先する家庭の方針に従い、20歳のころから本格的に活動を始めたという。
「蓮根のキンピラ」が出来上がって提供されると、加藤ジャンプは「普通のレンコンの穴の数は8つだが、山口・岩国市で栽培されるレンコンは9つ」という豆知識を披露した。
ドラマで共演した松岡と堀田は撮影秘話を話した。さらに、堀田のブレイクのきっかけについてトーク。赤文字系雑誌の編集部へ顔見せに行ったことで専属モデルの道が開けたという堀田。モデルは編集部などへの宣伝のために作品撮りを行い、それを材料に営業回りをするという。所属事務所のオスカーではこうした地道な活動を行うモデル部と、エリートコースの芸能部があると明かした。

2017年8月12日放送 22:00 - 23:24 TBS新・情報7daysニュースキャスターニュースワードランキング
名だたる美人女優を排出してきた全日本国民的美少女コンテストが今年も行われ、グランプリに13歳の井本彩花さんが輝いた。井本さんは審査で歌を披露したが 、音痴であることに注目が集まった。井本さんは、歌が苦手で音程もとれないが精一杯頑張ったと話した。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.