[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「紙の月」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 5:45 - 6:00 テレビ東京
Eネ! (映画「湯を沸かすほどの熱い愛」)

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の出演者を紹介。本作は中野量太監督による完全オリジナル脚本。宮沢りえにとって今回の主演は、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した「紙の月」以来。次に主演する作品は何なのか関心を集めていた中、彼女が選んだのは「湯を沸かすほどの熱い愛」だった。宮沢は「衝撃的なラストに本当に心が打たれましたし、双葉という役を強烈に演じてみたいという気持ちが沸きました」と語る。宮沢と中野監督は何度も話し合い、「たくましくて良い母親だけど聖母ではない。ごく普通の母親が当たり前のことをやっているだけ」という方向で双葉を作り上げていったという。宮沢は役作りのため、普段から娘役の二人とコミュニケーションを取るように心がけたそう。宮沢は「脚本に書かれていない表情や表現は、信頼関係やお互いの交換しているものの中で生まれることだと思っている。それも役の中で生きていると思う」と語った。撮影中の母・娘の3人は本当の家族のようで、撮影が終わった今でも家族の絆を感じるほどだという。


© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.