[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「綱川智社長」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! NNN NEWS ZIP!

東芝は、ウェスチングハウスでの不正会計の疑惑について追加の調査が必要として、きのう予定していた決算を来月11日まで4週間延期した。ウェスチングハウスは、原発の建設コストが拡大し東芝に打撃を与えており、東芝はウェスチングハウスの株式の大量売却などで経営へのリスク遮断の方針も表明している。またアメリカ・破産法の適用申請も選択肢のひとつとなっているとのこと。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月28日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング島本真衣のニュースまとめ24h
東芝の米原発子会社ウェスティングハウスが破産法の適用を申請する方針。建設中の原発工事が大幅におくれ7000億円をこえる損失が拡大する懸念がある。連邦破産法11条が適用されると損失拡大リスクを遮断できる。

2017年3月19日放送 16:30 - 18:00 テレビ朝日報道ステーション SUNDAYビッグデータキーワードランキング
男性が注目したニュース1位は「東芝 決算発表を再延期」。会見を開いた東芝は原子力事業の会計処理をめぐり初めて内部の経営者から圧力があったことを認めた。

2017年3月18日放送 17:30 - 18:50 TBS報道特集(特集)
東芝は今週、決算発表を再延期。米原発子会社・ウエスチングハウスの幹部が損失額を少なく見積もるよう圧力をかけていたことが判明し、過去の決済も不正会計の可能性があり、追加調査する時間が必要であると説明した。東芝はおととしにも利益かさ上げなど不正会計が発覚し、田中久雄社長(2015年当時)が謝罪。歴代3社長ら9人は引責辞任した。綱川社長は連邦破産法11条の適応を否定しなかった。会見翌日、東京証券取引所は東芝の株式を監理銘柄に指定した。

2017年3月18日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日週刊ニュースリーダー(今週のニュース!気になる人物トップ10)
一方で先月に決済を延期の東芝は今週火曜日に綱川智社長が会見。決算発表を再延期するなどと発表。延期理由は米の原発子会社の会計処理で監査法人の調整が終わらないため。東証は東芝の株式を上場廃止のおそれがある「監理銘柄」に指定。改善されていないと判断すれば上場廃止に。その場合、東芝再建に大きな影響が懸念される。

2017年3月15日放送 6:40 - 7:05 テレビ東京モーニングチャージ!BUSINESS HEADLINE
経営再建中の東芝が14日、巨額損失の原因となったアメリカの原発子会社ウェスティングハウスの株式の過半数を2017年度中に売却し、連結対象から外す考えを明らかにした。さらに、アメリカ連邦破産法11条の適用申請も選択肢として検討しているとした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.