[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「綱川智社長」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日
週刊ニュースリーダー (今週のニュース! 気になる人物 トップ10)

東京・港区で月曜日、東芝 綱川智社長が2016年度の業績の見通しを発表し、最終損益が9500億円の赤字となり、債務超過が5400億円にのぼるとした。この債務超過により東芝は東証2部降格が確実視されている。さらに来年3月末時点で債務超過を回避できなければ2年連続債務超過となり、上場廃止も現実味を帯びてきた。半導体事業の売却を進めてきた東芝だが、提携先のウエスタンデジタルが「明確な契約違反」と主張し、同意なく売却しないよう国際仲裁裁判所に申し立てた。売却交渉が長期化すれば経営再建に影響を及ぼす可能性がある。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月16日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
経営再建中の東芝が進める半導体事業の売却交渉を巡り、三重県の工場を共同運営してきたウエスタンデジタルとの間で対立が深まっている。東芝は計画通り手続きを進める方針だが売却交渉は更に難航することも予想される。

2017年5月16日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!NEWS24
14:00 東芝は監査法人からいまだ決算の承認を得られない中、昨年度の決算について、最終損益が9500億円の赤字、5400億円の債務超過という見通しを発表した。一方、半導体事業の売却も共同運営するウエスタンデジタルが国際調停機関に半導体売却の差し止めを申し立てるなど厳しい状況となっている。

2017年5月16日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビNEWS Express
東芝の決算は異例の業績見通しで発表された。国内製造業では過去最大の9500億円で5400億円の債務超過となる見通し。

2017年5月16日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!情報まとめ
暫定値として9500億円の最終赤字になるという見通しを発表した。今年3月期の決算について納期迎えるも監査法人の承認が得られず独自に計算した暫定値を発表した。最終損益は9500億円の赤字で債務超過は5400億円になる見通しだ。一方東芝の半導体事業の売却をめぐりウエスタンデジタル社は東芝の半導体事業売却の差止めを国際仲裁裁判所に申し立てた。裁判所の判断次第では再建に不可欠な半導体事業売却に悪影響の可能性がある。

2017年5月16日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングニュースまとめ24h
東芝は、きのう2016年決算の発表を予定だったが原発事業の損失を巡って監査法人の承認が得られず、代わりに業績の見込みを発表した。最終損益は9500億円の赤字で、債務超過は5400億円に上るという。半導体事業の売却により債務超過の解消するとしているが、ウエスタンデジタル社が国際仲裁裁判所に差し止めの申したてをしたことが明らかとなっている。来月3月末にできなければ上場廃止となる。岸さんは「経営がひどすぎる」などコメントした。監査法人と強調し、決算を早期に終わらすため、最善を尽くすとしている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.