[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「美女と野獣」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア エンタメアクア400

映画「美女と野獣」の主題歌PV映像が紹介された。映画は4月21日に公開と伝えた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月30日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!SHOWBIZ 24
山崎育三郎さんをディズニー映画の監督が絶賛した。山崎さんが登場したのは日本語吹き替えを担当した美女と野獣の記者会見で監督の前で日本語版デュエットソングを披露した。映画は来月21日から公開される。

2017年3月30日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビENTERTAINMENT
世界中で大ヒット中のディズニー実写版「美女と野獣」を手掛けたビル・コンドン監督とディズニー音楽の神様と呼ばれる作曲家アラン・メンケンが来日会見を行った。会場では「美女と野獣」のピアノ曲の生演奏を披露。吹替版で野獣の声を担当した山崎育三郎さんは「モーツァルトが目の前で演奏してくれているような感覚」とコメント。
吹替版でベルの声を担当した昆夏美さんと堤アナがアラン・メンケンにインタビューを行った。アランさんは2人を自身が手掛けた「ホール・ニュー・ワールド」などディズニーの名曲をピアノの弾き語りでお出迎え。アランさんは「アラジン」や「ベル」や「アリエル」になったつもりで曲を作っているという。昆さんが一番好きな曲は「パート・オブ・ユア・ワールド」。再び弾き語りを始めたアランさんのピアノに堤アナが涙を流すと、アランさんは「女性を泣かせてしまった!ハッピーな曲をやらないと!」と「フレンド・ライク・ミー」を演奏し「もう泣かないでね」とコメントした。軽部アナは「90年代以降のディズニー音楽イコールアラン・メンケン。美しいメロディー、陽気なメロディーを作ることにかけては天才。そんな中でも「美女と野獣」は名曲の宝庫」などとコメントした。

2017年3月30日放送 4:00 - 4:25 フジテレビめざましテレビ アクアエンタメアクア400
ディズニー映画「美女と野獣」の監督ビル・コンドンと音楽を担当したアラン・メンケンが来日し、都内で記者会見を行った。そして日本語吹き替え版で野獣と美女を務めた山崎育三郎と昆夏美が美女と野獣を熱唱した。その後、アラン・メンケンが美女と野獣の曲をピアノメドレーで披露した。

2017年3月30日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVEスポタメ
実写映画「美女と野獣の来日記者会見が行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた山崎育三郎、昆夏美が登場した。2人はビル・コンドン監督と作曲家のアラン・メンケンの前で美女と野獣の主題歌を生披露した。アラン・メンケンも美女と野獣などの曲をピアノで生披露した。

2017年3月30日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!はやドキ!エンタメ
ディズニーの実写映画美女と野獣の記者会見が行われ、吹き替えを担当した山崎育三郎、昆夏美が美女と野獣を熱唱。ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンを前にして山崎はモーツァルトが目の前でピアノ演奏してくれているような感覚とコメント。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.