[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「美空ひばり」 に関するテレビ情報

2017年3月18日放送 18:10 - 18:45 NHK総合
歌う!SHOW学校 青森県 三沢市

山内惠介が山本譲二の「みちのくひとり旅」を披露した。
丘みどりが福島県民謡の「会津磐梯山」を披露した。
パックンマックンが五木ひろしの「待っている女」を披露した。
市川由紀乃が美空ひばりの「リンゴ追分」を披露した。
エハラマサヒロが布施明の「君は薔薇より美しい」を披露した。
はるな愛が千昌夫の「北国の春」を披露した。
大江裕が吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」を披露した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月22日放送 19:00 - 23:18 フジテレビFNSうたの春まつりFNSうたの春まつり2017
1万5千人が選ぶ春の名曲100選。90位はSPEEDの「my graduation 」。89位は吉田拓郎の「春だったね」。88位はキャンディーズの「春一番」。87位は中島美嘉の「桜色舞うころ」。86位はLe Coupleの「ひだまりの詩」。85位は美空ひばりの「リンゴ追分」。84位はコブクロの「桜」。83位は松田聖子の「チェリーブラッサム」。82位は槇原敬之の「遠く遠く」。81位は坂本九の「上を向いて歩こう」。80位は松任谷由実の「卒業写真」。79位は菊池桃子の「卒業」。78位はKiroroの「Best Friend」。77位はハイ・ファイ・セットの「翼をください」。76位はシャ乱Qの「上・京・物・語」。75位はイルカの「なごり雪」。74位は河口恭吾の「桜」。73位は岡村孝子の「夢をあきらめないで」。72位は 一青窈の「ハナミズキ」。71位は矢野顕子の「春咲小紅 」。

2017年3月18日放送 20:58 - 23:06 テレビ朝日古舘伊知郎ショー〜THE・マッチメイカー〜広瀬すず×天海祐希
島津亜矢が美空ひばりの名曲「川の流れのように」を熱唱。天海祐希は感泣し、「素晴らしかった」と絶賛した。

2017年3月18日放送 13:50 - 14:50 NHK総合土曜スタジオパーク(ゲスト:森昌子)
森昌子さんのコンサートの半分以上はモノマネとコントだという。一応台本があるがほとんどアドリブだという。コントでは小学2年という設定なので声を高くしているという。ものまねのレパートリーも豊富。ここで森さんは山口百恵、美空ひばり、のモノマネを披露した。全国ツアーの喜びは今でもファンから「昌子“ちゃん”」と呼ばれる事だという。

2017年3月16日放送 19:53 - 21:48 テレビ東京春祭り にっぽんの歌春祭り にっぽんの歌
2月16日、作曲家の船村徹さんが亡くなった。春日八郎の「別れの一本杉」、美空ひばりの「みだれ髪」、北島三郎の「風雪ながれ旅」など5000曲以上が生み出された。

2017年3月13日放送 19:00 - 21:48 テレビ朝日しくじり先生 俺みたいになるな!!世界最強 瀬古利彦先生
当時、宗茂は、世界歴代2位の記録を持っていた。宗兄弟との激闘したレースの映像を紹介した。当時世界歴代10位の記録で瀬古利彦は優勝した。
そこで、瀬古利彦は、オリンピックで金メダルをとる確信を持ったという。ライバルの存在が自分の実力を高めると話した。翌年の福岡国際マラソンでも優勝、モスクワ五輪の代表に決定した。大学を卒業し、エスビー食品の陸上部に入った。中村監督も一緒にエスビー食品に来てくれたという。しかし、モスクワ五輪7 カ月前、ソ連のアフガニスタン侵攻により、モスクワ五輪の不参加を決定した。
瀬古利彦は、モスクワ五輪の4ヶ月後の福岡国際マラソンに出場し、モスクワ五輪の金メダルを倒して優勝した。さらに、ボストンマラソンで大会新記録で優勝した。そんなとき。調整のためにヨーロッパ遠征にむかった。そこで、足をひねって全治1年10ヶ月の大けがを負った。ケガの原因は、公園で日光浴をしていた全裸の女性にみとれたことだと話した。
しかし、ケガの完治後は、猛特訓をし、東京国際マラソンで優勝、福岡国際マラソンに出場した。そこで、ジュマ・イカンガーがライバルとして現れた。イカンガーとのレースの映像を紹介した。残り100mでスパートをかけ、瀬古の独走状態となって優勝した。そこで、ロス五輪にむけ、瀬古フィーバーとなり、はとバスが練習を見学したり、美空ひばりが応援したなどの逸話を紹介した。そんななか、瀬古利彦は金メダルが獲れなかったらどうしよう、という心境になったという。そこで練習を増やしたという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.