[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「自民党」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 2:54 - 3:30 TBS
時事放談 (ゲスト:増田寛也、片山善博)

スタジオでは東京都議会議員選挙のアンケート結果では、民進党の票が小池新党に多く流れていると話題になった。民進党は組織があるわけではなく風頼みの所があるのが原因ではと増田寛也は語った。片山善博は自民党も浮動票が多くなったように感じると語った。また総理にふさわしい人で小池百合子がアンケートで3位になっていることについて話題になった。増田寛也は実際に総理になるのは難しいと思うと語った。

住所: 東京都千代田区永田町1-11-23

URL: http://www.jimin.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月28日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
稲田防衛相は都議選の応援演説で「防衛省・自衛隊 防衛大臣 自民党としてもお願いしたいと思っている」などと発言。稲田防衛相の発言について、民進党の蓮舫代表らは「完全にアウトです」などと発言。自衛隊は政治的行為してはならない、と自衛隊法で定められており、防衛相は隊員が法律に基いて行動するよう指揮・監督をする立場で、憲法15条では現職大臣は政治的に中立な立場が求められている。また、自民党ら国会対策委員長らが会談し、安倍首相に稲田大臣の罷免を求めていくこと等を確認。菅官房長官は会見で、辞任の必要はないという考えを示した。

2017年6月28日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
都民ファーストの会と自民党による第一党争いが焦点のひとつなっている都議選。対決の象徴となるのが定員1の千代田区、新人4人の争いとなっている。樋口高顕候補(都民・新)は学生時代に小池氏の事務所でインターンを経験、透明性の高い議会への刷新、待機児童問題の解消などを訴えた。須賀和男候補(無・新)は長年、保育園の運営に携わっており、推薦する共産や民進の議員などが応援に駆けつけた。食の安全を訴えている須賀候補は築地市場をめぐる小池知事の判断に疑問を投げかけた。中村彩候補(自民・新)は自民党でなければ政治を動かせないと公認を受け立候補した。自民党は組織をあげ支援、中村候補は都政のチェック機能の強化などを訴えた。そして後藤輝樹候補(諸派・新)は二元代表制のあり方について訴えている。

2017年6月28日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
昨夜、東京都議会議員選挙の応援演説で、自民党候補者への指示を呼びかけた稲田大臣。自衛隊法では、自衛隊員の政治的行為を制限しているが、稲田大臣は「防衛省・自衛隊・防衛大臣・自民党としてもお願いしたい」と発言。この発言が、自衛隊の政治利用にあたるとして波紋を広げている。稲田大臣は今朝、取材に対して「誤解を招くような発言を撤回させていただいた」とコメント。辞職については否定した。野党からは追及の声が強まっている。

2017年6月28日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
都議会選挙の応援演説で稲田防衛相は、防衛省と自衛隊が特定の自民党候補を応援していると、受け取られかねない発言をし問題となっており、これについて稲田防衛相は、「誤解を招きかねない発言で、しっかり訂正したい」と釈明した。この発言について民進党の蓮舫代表は、「憲法・公職選挙法・自衛隊法すべてに違反する」として、発言撤回では済まされないと激怒しているなど、各党批判の声が上がっているようだが、政府与党は稲田防衛相を続投される方針だという。

2017年6月28日放送 16:50 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時(ニュース)
稲田防衛相が都議選の自民党候補の応援演説で「自衛隊としてもお願いしたい」などと述べた事を受け、野党4党の国対委員長らが会談し安倍首相に対し稲田氏の罷免を要求することを確認した。さらに速やかに予算委の閉会中審査などに応じるよう改めて求めることを申し合わせた。稲田氏は発言を撤回している。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.