[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「菊池桃子」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 0:30 - 0:55 NHK総合
ドキュメント72時間 昭和歌謡に引き寄せられて

2月20日 10:15。レコード屋には開店前、全国の愛好家から買取用のレコードが送られてきた。金額の査定が終わったレコードは、すぐ棚に並ぶ。値段は1枚数百円から中には数万円するものもあるらしい。祭コきた晩(ピンキーチックス)というレコードはよりキワモノというか知名度がない分価値が高く、3万円以上の値段が付けられていた。11時に開店すると休日のサラリーマンたちがレコードを探しに来る。菊池桃子の卒業が高校卒業の時の思い出の曲らしい食料品スーパー店員の男性は、自分が卒業するときに卒業というタイトルの曲を歌ってくれた、と話す。この日は終日雨模様。客足も途絶えがち。店員さんがスタッフに声をかけてきた。2週間前にここで働き始めたばかりという店員は、前は新幹線の社内販売をしていたといい、もともと歌を歌っていると話した。仕事をやめてプロを目指すべきか悩んでいる時後押しをしてくれたのが山口百恵のThis is my trialだった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月22日放送 19:00 - 23:18 フジテレビFNSうたの春まつりFNSうたの春まつり2017
1万5千人が選ぶ春の名曲100選。90位はSPEEDの「my graduation 」。89位は吉田拓郎の「春だったね」。88位はキャンディーズの「春一番」。87位は中島美嘉の「桜色舞うころ」。86位はLe Coupleの「ひだまりの詩」。85位は美空ひばりの「リンゴ追分」。84位はコブクロの「桜」。83位は松田聖子の「チェリーブラッサム」。82位は槇原敬之の「遠く遠く」。81位は坂本九の「上を向いて歩こう」。80位は松任谷由実の「卒業写真」。79位は菊池桃子の「卒業」。78位はKiroroの「Best Friend」。77位はハイ・ファイ・セットの「翼をください」。76位はシャ乱Qの「上・京・物・語」。75位はイルカの「なごり雪」。74位は河口恭吾の「桜」。73位は岡村孝子の「夢をあきらめないで」。72位は 一青窈の「ハナミズキ」。71位は矢野顕子の「春咲小紅 」。

2017年3月19日放送 19:00 - 21:00 フジテレビフルタチさん×Mr.サンデー合体SP宮根誠司プロデュース 古舘伊知郎に大阪の話芸と文化を学ばせる旅
大阪ロケの最後に、宮根は古舘の歌番組での“古舘節”を話題にした。伝説の東西しゃべり番付企画でも熱弁した内容で、「夜のヒットスタジオ」でも出演歌手にキャッチフレーズをつけていた。さらに宮根は「NHK紅白歌合戦」の前口上にも注目した。

2017年3月17日放送 11:55 - 13:55 日本テレビヒルナンデス!超限定マーケティング
南原清隆らが「40~50代に聞いた 卒業ソングを歌う歌手 TOP10」を予想。1位は「卒業写真」の荒井由実、2位は「贈る言葉」の海援隊、3位は「卒業」の斉藤由貴、4位は「卒業」の尾崎豊、5位は「さくら」の森山直太朗、9位は「卒業」の菊池桃子。その他、「桜」のコブクロなどの名前があがった。ちなみに森山直太朗の義兄はおぎやはぎの小木で、大久保佳代子を紹介してもらったことがある。

2017年3月17日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング林修のことば検定
今日3月17日は映画「パンツの穴」が公開された。菊池桃子のスクリーンデビュー作でもある。今日の言葉検定は「パンツ」という言葉の由来。選択肢は演劇のキャラクター、料理の名前、昔のドラフト会議の3つ。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.