[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「葛飾北斎」 に関するテレビ情報

2017年1月5日放送 19:00 - 21:54 TBS
プレバト!! 俳句の才能 昇段昇級査定SP

特待生2級の東国原英夫はわずか1回で特待生となったが、その後に2度の降格を味わっている苦労人。夏井先生によると魅力はズバ抜けた発想力だが、暴れ馬を乗りこなせていない感じがあるという。
今回、東国原英夫が詠んだ句は「初富士や 北斎の プルシャンブルー」。プルシャンブルーは19世紀にドイツから入ってきた紺青色。葛飾北斎が好んで使っていた。夏井先生の査定は1ランク昇格、特待生1級となった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月21日放送 20:00 - 20:43 NHK総合歴史秘話ヒストリア今夜は名所秘話! 〜伊勢 鎌倉 富士山 知られざるドラマ〜
最後の名所は富士山。近年は富士山の撮影がブームで、アマチュアカメラマンが集まっている。山中湖、新倉山浅間公園、ふじのくに田子の浦みなと公園などは人気の富士山撮影スポットだ。葛飾北斎の富嶽三十六景は富士山を題材にした作品として有名だ。

2017年4月20日放送 15:08 - 16:00 NHK総合ごごナマドコでも隊
東京・銀座に今日オープンした「GINZA SIX」から中継。外国からの観光客に日本文化を発信するため、書店には江戸時代と同じ木版摺で再現された北斎漫画が、30万円で販売されていた。日本の小物や土産品、工芸品も販売されている。フードホールには全国各地から名店が集まり、カウンターではコース料理を、テーブル席ではアラカルト料理を各店から取り寄せて味わえる。地下には観世能楽堂もあり、災害時には帰宅困難者を収容して待機するスペースもある。

2017年4月17日放送 14:00 - 14:04 テレビ朝日東京サイト東京サイト
今日は「すみだ北斎美術館」を紹介。こちらの美術館は世界的建築家・妹島和世が設計したもので、墨田区で生まれ育った葛飾北斎の情報を発信。再現された北斎のアトリエなども展示されている。明日から6月11日まで「てくてく東海道 -北斎と旅する五十三次-」が開催される。再現背景に「隅田川両岸景色図巻」などの映像。

2017年4月15日放送 22:00 - 22:30 テレビ東京美の巨人たち街道の美スペシャル 歌川広重「東海道五十三次」前編
浮世絵師の歌川広重は「東海道五十三次」を描き、番組では2週に渡って作品の美に迫る。よく知られた「保永堂版」の他に、歌川は40代で「行書版」、50代で「隷書版」を描いた。同じ宿場を描いた作品でも趣向が異なるが、全てのバージョンがヒットしている。

2017年4月8日放送 2:05 - 4:05 フジテレビフルタチさん私がしゃべりたい○○の話
次はカンニング竹山が浮世絵師・葛飾北斎の晩年についてプレゼン。現在、すみだ北斎美術館に行列が出来たり、「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」で日本人で唯一選ばれるなど北斎ブーム。そんな北斎の「富嶽三十六景」は72歳で描いた絵。40代のころの絵と比べると出来の違いは明らか。しかも68歳で脳卒中で倒れ、体が思うように動かなくても絵を描き続けた。
ちなみに江戸時代の平均寿命は34歳。72歳の北斎は「富嶽三十六景」でさまざまな角度から富士山を描いた。2年間で総移動距離は1000km以上。波の絵を描くときは…。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.