[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「蔵王町(宮城)」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 15:50 - 19:00 TBS
Nスタ トクする!3コマニュース

主なホストタウンとして横手市や流山市がある。パラオには200の島があり、2万人が暮らしている。パラオの国旗は海と満月をイメージしており、日本に敬意を持って変更が加えられたほど親日国として知られている。1920年頃、ドイツの植民地の支配から日本の委任統治領となり、これまで良好な関係を築いていた。1946年の太平洋戦争後、激戦のあったパラオから移住した日本人が日本へ戻り、うち35世帯が蔵王町に入植。パラオから移住した人が開拓した場所は北原尾と名付けられ、名前としても繋がりが深いということがある。最後に日本語とパラオ語の比較をスタジオで行い、日本と繋がりのある言葉もパラオで使われていることがわかった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月21日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜JNN NEWS
冬の間閉鎖されていた宮城~山形間の蔵王エコーラインがきょう開通。蔵王エコーラインは宮城・蔵王町と山形・神山市を結ぶ全長26キロの観光道路。道路脇にそびえ立つ雪の壁は最大9.7m。

2017年4月12日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ(特集)
去年の訪日外国人数は前年から430万人増の2403万人だった。外国人にとって日本に多くの魅力を感じる一方で、自国と勝手が違い不満に思うことも少なくなかった。特に両替所が少なく不便だという。対応策として外貨両替機の設置が進み好評だ。好評理由は4ヶ国語に対応し12の通貨を両替することが出来るため。また外国語の電話サポートなども行われているため安心して使用できるという。外貨両替機は幅広く導入されており、春日大社では日本円でのお賽銭を促すため導入した。東京五輪までに1000ヶ所の設置を目指しているという。
外国人観光客からは今までの日本観光では物足りず、都市部だけでなく田舎も旅したいという意見が挙がっている。そのため3年前に開始されたキャンピングカーのレンタル利用が増加したという。アメリカで日本語を学ぶ学生カップルのキャンピングカーの旅に密着した。移動&宿泊可能で1日3万円から。エリックさんは少し緊張気味に運転した。今回の目的地は宮城県の「キツネ村」だという。道中2人は交通整理をする人形に興味を示した。またSAで休憩し「いもフライ」を食べ、一味違う日本の魅力にご満悦の様子だった。その後も寄り道を楽しみつつキツネ村を目指した。この日は「RVパーク まほろば」を利用した。近くには温泉施設もある。今日の収穫は「田んぼを見られた」こと。夜は晩酌をして楽しんだという。翌朝、2人は”キツネ村”を目指した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.