[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「血糖値」 に関するテレビ情報

2017年4月17日放送 20:00 - 22:48 テレビ東京
主治医が見つかる診療所 10歳若返るぞ!プロジェクト第5弾 糖と油を上手に摂って若返ろう!

すぐ実践できる糖化対策を徹底調査。八木博士によると糖化対策1つめは血糖値の急上昇を防ぐ食べる糖の量を制限すること。炭水化物はタンパク質や野菜と一緒に食べると血糖値が上がりにくい。
2つ目の糖化対策は糖とタンパク質の合体を防ぐ食品を食べること。ヨーグルトの上澄みが糖化を防ぐ。糖化を防ぐ食品はサニーレタスや春菊など。八木博士が最も注目するのはヨーグルトの上澄み液。乳酸菌が糖化を防ぐ可能性があるという。体を糖化させないためのポイントは血糖値をあげない工夫と糖化を抑える物質を摂ること。
番組主治医が実践する抗糖化の方法を紹介。丁医師のオススメは水溶性食物繊維+酢。南雲医師のオススメはポリフェノールを効率よく摂取できる皮ごと食べられるもの。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月27日放送 8:00 - 9:25 TBSサタデープラスくらしプラス
便秘になると腸での栄養吸収に影響がでて、コレステロール値や血糖値が高くなることがあり動脈硬化を招くという。さらに肌荒れ・肩こり・腰痛の要因にもなるという。便秘の主な原因は水分不足や筋力不足、食事や運動、大腸がんなどの病気でも便秘を起こすことがあるという。都道府県別便秘ランキングの発表。

2017年5月24日放送 21:00 - 21:54 フジテレビホンマでっか!?TV老けて見える人若く見える人
森智恵子によると、ギムネマを飲むと血糖値の急激な上昇を抑え、老化防止に効果的。血糖値が急激に上昇すると膵臓に負担がかかり、インスリン分泌量が低下して治療が必要になる。

2017年5月22日放送 19:00 - 20:57 TBS名医のTHE太鼓判!生活改善で余命は伸びるのか?
田中健は余命10年、寿命76歳と診断された。肝機能の指標となるAST、ALT、γGTPが異常値など9項目に及んだ。医師が余命に関わると懸念したのが2型糖尿病など生活習慣病が重なっている事だった。田中は家での食生活は健康的だが、外では甘い物の間食が多かった。糖質を食べると血糖値が上昇、インスリンの分泌が増えるため脂肪を溜め込む。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.