[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「証人喚問」 に関するテレビ情報

2017年3月20日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア ニュースアクア400

豊洲市場移転問題をめぐり、東京ガスとの交渉役をつとめ豊洲の用地取得をまとめた浜渦元副知事がきのう都議会の百条委員会で証人喚問を受けた。委員会に提出された資料では、浜渦元副知事と東京ガスが面会した際に「水面下でやりましょう 」と迫っていることや、浜渦元副知事が早期の決着を迫るよう指示を出したことが明らかになっている。都議会自民党の発地都議より「水面下の交渉とはどのような交渉だったのか」と質問を受けた浜渦元副知事は「水面下という言葉は東京ガスから提案があった。東京都が突然に『市場を造るから協力しろ』ではなかなかうまくいかない。交渉というのは先方のご意向を忖度しないとうまくいかないので私は『水面下で結構です』と申し上げた 」と答え、「水面下の交渉」がなければ移転交渉が進まなかったとの考えを示した。また土壌汚染対策については「どれほどかは分からなかった」とした上で、「東京ガスに『まずは調査してください。きれいにしてくれなければ土地は買えない』 と伝えた」と説明した。
浜渦元副知事は2000年7月、石原都知事の特別秘書から東京都の副知事に就任、当時東京ガスとの交渉は福永副知事が行っていたが石原氏の意向で交渉役に抜擢された。当初は売却を拒んでいた東京ガスとの交渉をまとめるなど期待通りの辣腕ぶりを発揮した浜渦副知事だが、2005年、当時の民主党の都議に”やらせ質問”を依頼したとして問責決議を受け副知事を辞職した。石原都知事にとっては”泣いて馬謖を斬る以上の”思いだったという。
今回12年ぶりに証人喚問を受けた浜渦元副知事は、東京ガスとの用地買収交渉を後押ししてもらおうと江東区長に「市場が来てにぎわいが築地にあるように、場外市場のようなものを作られてはいかがですか」と提案したことを明かした。
百条委員会の証人喚問では、浜渦副知事に対し、東京ガスとの交渉では浜渦元副知事の指示を受けた東京都の赤星元理事が「土地が値下がりしないよう安全宣言で救済する」として早期の決断を迫ったことについての追及があった。これについて浜渦元副知事は「私はそのようなことは承知していません。そういう文書があったことすら知りません。知事が安全宣言なんかできるわけありません」と反論した。証人喚問は5時間にも及び、終盤、都民ファーストの会の音喜多都議から「こうした混乱を招いている責任はないのか」と追及を受けると、浜渦元副知事は「どこに責任があるのか、あったのかなどというが、そういうことはない。当時はよくぞ東京ガスと交渉をまとめてくれたと皆さんから称賛を受けた」と反論する場面もあった。 きょうは百条委員会で石原都知事の証人喚問が行われる。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月14日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング2017年上半期 印象に残った政治家 発言・行動 総ざらい
加計問題を巡って、安倍総理の出席する予算委員会での集中審議が開催されるという報道が昨日あった。自民党・民進党が国対委員長会談を開き自民党は一旦拒否。しかし安倍首相が承認する形で開催される運びとなった。鈴木氏は、安倍首相が出席を決めた理由として世論調査での支持率低下問題に加え自民党内での反安倍感を挙げ、国民と党内両方に向けた意味があるのではとした。東国原氏は前回と同じように進展のない答弁が繰り返されるのではとし、証人喚問しなければ加計問題の進展はないのではと述べた。横粂氏は、安倍内閣の支持率は低く退陣するか否かの瀬戸際と述べ、集中審議に出席し凌ごうとしているのではないかと述べた。事実を話さないのでは余計に不信感を与えるのではとの意見も出た。東国原氏は対処が後手後手でスピード感がない、首相の態度を国民は見ているとした。

2017年7月13日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!解決!ジャッジマン
国会参考人として招かれた場合交通費・宿泊費・日当が支払われる。支払いに関しては法律で決まっており、証人・参考人・証人の補佐人に旅費及び日当が支給される。交通費に関して、自由席乗車の場合でもグリーン車料金で支給される。宿泊費に関して、東京都在住者の前日宿泊費は支給なしだが東京都以外の人であれば都度可否が判断される。支給される場合1万4800円が支給される。日当は陳述時間により異なる。四時間未満は18500円、四時間以上は2万2600円。衆参両議院で別々に日当支給がなされる。今週行われた前川氏を例に挙げ金額を算出。41100円となる。国会での参考人招致や証人喚問の支払いなどは税金からなされるため有益なものにしてほしいとコメント。

2017年7月11日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNトク!
内閣支持率の推移を見てみると4月末で34.8%だった不支持率が7月1日、2日の調査では55.5%も上がっていた。4月末には政策に期待できない、自民党を中心とした内閣だから、閣僚の顔ぶれがよくない、安倍首相に期待できないという声が16.4%だった。6月には21.2%、今月には25.4%にまで上がっていた。きょう午前、自民・民進による国対委員長会談が行われた。民進党は首相出席の予算委員会の開催と加計学園理事長ら7人の証人喚問などを要求した。竹下国対委員長は「きのうの質疑で前川氏の発言に何ら新しいものはなかった。野党の質問も同じ。堂々巡りするなら(予算委を)やる必要ないのでは」と答え、二階幹事長は「(きのうの閉会中審査で)十分説明ができて関係者も了解しているように伺っている」と話している。与党内からは「国民が納得するわけない、総理が答弁しなきゃ意味がない。自分がまいた種だ」「(予算委員会での集中審議を)やってもいいと思う。あとは総理の判断だ」という声が出ており、公明党からも集中審議の開催を求める声が高まっている。政府関係者は「支持率急落は想定を超えている、安保法制の時より下がっている」と危機感を募らせている。
与良正男が出したポイントは「今すぐ説明、逃げずに説明」。与良正男は「僕は閉会中審査やる必要ないと思ったんですよね。外遊中でいないって分かっているわけですから。安倍首相が帰ってきてから、九州も回った方がいいでしょ。それこそ木曜日とか金曜日に時間かけてやれば十分でしょ。逃げてるって言われても仕方ないんだと思う。もう1度仕切り直しした方がいい。丁寧に説明するって安倍さん言ってましたよね。昨日僕ビックリしたのが山本担当大臣の答弁でずっとメモを超早口で読み続けたの。僕も何喋ってるのかさっぱり分からなかった。そういうこともあるから安倍さんこれから2個3個獣医学部作りたいとかどんどん作ればいいって突然言い出して聞きたい話は山ほどあるわけですよ。今すぐ集中審議やった方がいいですね」とコメント。

2017年7月11日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!530けさの最大関心事
昨日、加計学園をめぐる問題での閉会中審査が行われ、参考人として前川喜平前文科事務次官が出席した。注目されたのは萩生田官房副長官に関する2枚の文書。前川氏はこれまで同一の文書を所持と証言していたが、文科省は2度調査したが存在を確認できなかったとした。意見が食い違うまま7時間に及ぶ閉会中審査を終えて、前川氏は証人喚問で改めて国会で説明せよということであればお受けする用意はあるとコメントした。

2017年7月10日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
今日大阪府庁に森友学園の籠池泰典前理事長が姿を見せた。開校を目指していた小学校の設置認可などをめぐり大阪府議会に初めて参考人招致された。冒頭改めて安倍総理や昭恵夫人からの援助に感謝を述べた。籠池氏は今は安倍総理を批判しているものの当初は安倍晋三記念小学校の名前で寄付金を集めていた。名前は昭恵夫人から「ぜひどうぞ」などと聞いていたのでそうしたという。今日の府議会では捜査が続く補助金不正受給などについても問われると、答えられないと連発。3月の証人喚問では松井知事にはしごを外されたと証言していて、改めて「私だけがトカゲの尻尾切りのように罪をかぶせられるのではなく百条委員会を設置し真相究明をお願いします」と述べた。
今日行われた閉会中審査では加計学園をめぐることだった。国民が納得するかについて久保田さんは、納得できないと思う。菅さんと前川さんの対決は見どころがあったが加計学園の本当の疑惑というのはどこまで官邸が関与したかというところだが水掛け論に終わってしまった。理由は安倍さんがここの席にいなかったことで、もう一度審査をやって安倍さんに出てきてもらって前川さんと対決してお話になった方がいいなどと話した。野党側は総理参加の閉会中予算委員会の開催も求めている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.