[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「認知症」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 14:05 - 14:54 NHK総合
スタジオパークからこんにちは (ゲスト 池内万作)

池内万作が視聴者に聞いた「今年の抱負」への返答を紹介。「テレビドラマのエキストラを始め、今年は映画にも参加しようと思う」「認知症の祖母になるべく会うこと」などの視聴者の抱負が紹介された。また「池内さんにとって猫はどんな存在?」という質問に、池内万作は「家族」と答えた。池内万作出演の「花嵐の剣士」は明後日放送される。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月22日放送 19:00 - 20:54 フジテレビフルタチさん(世の中のひっかかること)
親父ギャグについて古舘は、深夜になると脳の機能が低下してなんでもありになってしまう、ダジャレを追求すると悲しいものがあるなどとトーク。スタジオには観察ロケで出てきた85個のダジャレが披露されたが、古舘は、相手が呆れるまで言うのがいい、収録も終盤なので脳も疲れているなどと話した。山崎アナは、親父ギャグをよく言っていた人が言わなくなると認知症の兆候の可能性もある、歯磨きを利き手の逆でやるのが脳のトレーニングになると解説した。

2017年1月22日放送 11:55 - 12:55 テレビ朝日ビートたけしのTVタックル(逆走・信号無視・踏み間違え…事故多発!他人事ではない!高齢ドライバー問題SP)
過去に比べて高齢者の人口が増えていることが大きな原因。3月に免許返納の新制度がスタートする。臨時認知機能検査精度が75歳以上にかされることになる。以前は75歳以上で認知症のおそれがある人が事故や違反を起こしたことがあると専門医の診断を受け、やめた方が良いと判断された人ははじめて返納になる。しかし3月からは認知症のおそれがあると判断されると事故などの経験がなくてもすぐに専門医の診断を仰ぐことになる。さらに3年に1度の認知機能検査だけでなく、特定の違反を起こせばその都度臨時の認知機能検査を行うことが義務付けられる。たけしが専門医が許可をだした人物が事故を起こしたら専門医が責任を取るのかと質問する。認知症と運転の関係が今よりもっとわかってこないと専門医も判断しようがないという。都市部は返納が進むが、地方は足が必要なので返納は難しいという。

2017年1月22日放送 4:17 - 4:20 NHK総合認知症キャンペーン(認知症キャンペーン)
認知症になってもイキイキと暮らすためには。埼玉県伊奈町のとあるデイサービスでは臨床美術士と呼ばれる専門家がサポートしてくれる。認知症の野川佳子さんは、絵が大好きでこの施設に通っている。臨床美術士は、どんな表現でも否定しない。プロならではの技術を駆使して本人が望む作品に近づけてくれる。臨床美術士は具体的にほめ、やる気を引き出してくれるのだという。

2017年1月20日放送 19:00 - 19:56 TBS爆報!THE フライデー芸能人の介護問題
3年前に布川敏和との離婚騒動で世間を騒がせた”つちやかおり”は母の介護問題に直面している。つちやかおりは現在52歳、シングルマザーとして都内で次女と2人で暮らしている。認知症の母・玲子さんを介護施設に預けており、週1~2回ほど2時間かけて会いに行っている。玲子さんはつちやの名前を思い出すことが出来ない状態だが、僅かな望みをかけて回想法を行っている。この日、つちやが母と向かったのは施設に入る直前まで暮らしていた自宅。ところが玲子さんは思い出すことができず、寂しそうな表情を浮かべていた。
つちやは1964年、東京・中野で生まれた。15歳になると「3年B組金八先生」で芸能界デビュー、3年後にはアイドルとして歌手デビューを果たした。母・玲子さんとは大の仲良しだったが、16年前に認知症が発覚。当時は父親も寝たきり生活、独身の兄が1人で2人の世話をするW介護状態だった。

2017年1月20日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ特命取材班マルトク
パソコンなどの料金トラブル。勧められるがまま契約をしてしまい後悔することもある。去年、ある家電量販店が認知症の男性にパソコン10台分の修理サポート契約を結ばせていたことが発覚、その後、高額な契約解除料を請求されるトラブルもあった。鈴木光範さんが見せてくれたのは液晶画面が割れたノートパソコン。このパソコンの修理を巡ってある業者とトラブルになったという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.