[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「認知症」 に関するテレビ情報

2017年2月17日放送 20:57 - 22:00 TBS
中居正広の金曜日のスマイルたちへ 気になる病「若年性アルツハイマー」

「ドラえもん」の声優だった大山のぶ代さんは2015年5月に認知症だと報じられた。夫・砂川啓介さんによると現在の大山さんは啓介さんの事は覚えているが、夫とは認識していない。二人で作ってきた思い出とかは残っておらず、それが切ないのだと話した。2016年4月、啓介さんは病気により入院、大山さんは老人ホームへ同時に入った。その後、啓介さんは通院治療に切り替えたが妻のいない家に帰ると寂しさを感じるという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月26日放送 8:15 - 9:55 NHK総合あさイチ(体験!現代版湯治)
また去年10月より、温泉&ものわすれドッグが開始。認知症の予防検診が受けられるという。内容は身体測定や栄養指導など。もちろん専門職の人が立ち会ってくれる。そこで手嶌アナも体験。すると記憶が「境界レベル」と言われてしまった。慌ててエクササイズを受けることに。ここでは個人に適した指導が用意されている。自宅で出来るメニューを教えてもらうことも可能。手嶌アナにはなかなか難しい様子。担当者は「いつ来ても予防を意識出来る環境にしたい」と述べた。

2017年6月26日放送 8:00 - 9:55 TBSビビット月刊太一
「おとなの学校」の南青山校は平均年齢84歳で42人の高齢者が通う介護施設である。高齢者のほとんどが認知症であるも、授業をすることで認知症改善に取り組んでいる。利用者は「喋ってるより全然良い」、「頭の体操になる」等と施設の良さについて語った。授業では国語や社会、家庭科等が行われている。「おとなの学校」に週5日で8年間通う高橋君子さんについては認知症がかなり改善されたと身内である娘から語られた。国分太一さんは「学ぶことが力になっているのでは」等とコメントした。

2017年6月26日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
京都・大阪・兵庫で高齢男性4人に青酸化合物を飲ませ、3人を殺害したなどの殺人・強盗殺人未遂の罪に問われている被告の裁判員裁判の審議が、きょうから48回に渡って開かれる。警察によると、被告は事件の関与を認める趣旨の供述をしているが、青酸の入手や飲ませた方法は特定できていない。検察は状況証拠を積み重ねて有罪を立証する方針。一方、被告側は無罪を主張する見通し。

2017年6月25日放送 6:50 - 6:53 NHK総合NHK中央放送番組審議会(NHK中央放送番組審議会)
6月19日のNHK中央放送番組審議会では、NHKスペシャルの発達障害を伝える番組について、当事者の立場から伝え、感覚や認知の世界を映像化していたのは新しい試みだったという意見や、難しいテーマを丁寧に扱われ取材の蓄積が感じられたという意見が出された。一方で、発達障害を持つ小中学生のデータの根拠を詳しく知りたかったという意見や、いかに社会の理解を広めていくか期待したいという意見が出された。
NHKスペシャル 睡眠負債が危ない~“ちょっと寝不足”が命を縮める~について、インパクトのある内容で睡眠の重要性を伝えていた、生放送で視聴者とのインタラクティブを意識していた一方で、臨機応変に対応することの難しさも感じられたという意見が出された。
BS1スペシャル 知られざるトランプワールド~360°カメラで探訪する 大統領を生んだ世界~について、トランプ大統領の交渉術が興味深く、スマホ・タブレットで視聴できる360度カメラは意欲的な試みであったが、映像が止まってしまうことがありこの番組でふさわしかったのかという疑問の声もあった。

2017年6月25日放送 6:00 - 6:15 フジテレビFNNニュース(ニュース)
75歳以上の高齢ドライバーの認知機能検査を強化した3月以降、検査を受けた人は43万人余りで、このうち認知症のおそれがあると判定された人が1万1617人に上ることが分かった。このうち987人はすでに免許を自首返納している。今年は免許の自主返納が去年を大幅に上回るペースで進んでいるという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.