[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「読売新聞」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 TBS
あさチャン! 朝刊まるわかり

各党が豊洲の移転問題で百条委員会に動いたのは夏の都議選が背景にあるためとみられる。最初に石原氏の責任に言及したのは小池知事。知事は百条委員会の調査結果を移転の可否を判断する際の材料にするという。龍崎孝は、この問題がさらに究明されていくのは考えにくい、この問題は政治的な道具にしてはならない、政治的な問題と安心・安全は別の問題である、最終的な決断をするのも小池知事などと述べた。(読売新聞)

URL: http://www.yomiuri.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月23日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!いまドキ! 新聞ピックアップ
小池知事は築地市場を訪れ、市場を豊洲に移す一方で跡地を再開発して市場機能を持たせる基本方針を業界6団体のトップに説明した。いいとこ取りに思えるが関係者にとってはわかりにくいところもでてくるなどとコメントがあった(読売新聞)。また、小池百合子の写真集がオリコンのランキングで1位になった。

2017年6月22日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
森友学園が給与書類に細工跡があることが発覚した。大阪地検によると給与台帳の原本と提出していたコピーで3人の職員の名前が異なっており、補助金不正受給を免れるためだったとみて調べている。調べるとコピーを切り貼りして細工したことがわかった。

2017年6月22日放送 10:25 - 11:30 日本テレビPON!今朝のエンタメ情報
藤井聡太四段が歴代最多タイの28連勝を記録。きのう午後4時47分に澤田六段が投了し対局が終了。神谷広志八段が1987年に成し遂げて以来、30年ぶりの偉業となった。対局終了後の会見で藤井四段は「タイトル獲得に向けて実力を向上すべく頑張りたい」と述べた。藤井四段をデビュー前から取材してきた田中さんは、「”28連勝”は将棋界の”金字塔”だとし、デビュー後そのまま記録を破る存在がいるとは予想外だった」とコメントし、本人に取材をした際に「去年よりだいぶ強くなった」と語っていたという。藤井四段の強さについては「2015~2017年の詰将棋解答選手権で優勝したほど詰将棋が得意だった」といい、元の強さに現在は更にプラスされたと語った。街では号外も出て、藤井フィーバーとなっている。田中さんによると「インターネット配信の将棋チャンネルの視聴者数が目に見えてあがった」という。
藤井四段の素顔について田中さんは、「基本的にはシャイでかわいい少年だが、将棋を前にするとしっかりしている。」と話した。”藤井先生”と呼び、古めかしい言葉遣いについて「将棋界の本で言葉を覚えたのでは」と理由を語った。今回行われたのは「王将戦」の1次予選。新記録29連勝をかけた次の対局は「竜王戦」の決勝トーナメントとなり、来週月曜日に行われる。対戦相手は増田康宏四段。増田四段については「去年の新人王で強敵。五人目の中学生棋士になるのではと言われていたほど新鋭」だとし、「藤井四段の勢いでぶつかれば止められる人はいないのでは」と語った。竜王戦の決勝トーナメント1回戦は対局料46万円、優勝賞金は4320万円だという。田中さんは「あと7回勝つと挑戦者決定戦に行けて、4回勝つとタイトル獲得。その前に挑戦者決定三番勝負があり難関で、羽生対藤井の公式戦初の盤勝負はそこになるのでは」と語り、「羽生三冠は藤井四段との対局を楽しみにしている」という。はさみ将棋しかできないという木下さんも、羽生対藤井の対局が楽しみだとコメント。記録をどれだけ伸ばすのか期待だと出演者らがコメントした。

2017年6月22日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
藤井聡太四段の最多タイ28連勝できのう読売新聞から号外が出た。関西将棋会館の前に大勢の人が集まっていた。片上六段は羽生さんが七冠王になったときに将棋会館に追っかけの人が集まったことがあると聞いたことがあるが、目の当たりにしたのはじめてと語る。

2017年6月22日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!朝刊まるわかり
東芝メモリの売却先として官民ファンドの産業革新機構でつくる日米韓連合と優先的に交渉することを決めた。しかしアメリカのウェスタンデジタルはこの決定に反対声明を出し対立している。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.