[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「豊洲市場」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 15:50 - 19:00 TBS
Nスタ (ニュース)

世界で最も影響力のある100人に日本人でただ一人選ばれた小池知事が豊洲移転をめぐり、早期の決断を求める自民党を批判し、ロードマップに従って豊洲市場への移転について判断する考えを強調した。また会合で二階幹事長から都議選後、協力態勢をどうするかという話を頂いたと明かし、自民党本部との距離の近さをアピールして今後の動きに含みをもたせた。一方、都民ファーストの会は東京・生活者ネットワークと都議選で選挙協力することを発表した。都民ファーストの会はこれまで公明党や連合東京と選挙協力で合意していて、これらの勢力で都議会の過半数を確保したい考え。

URL: http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月24日放送 23:00 - 23:59 日本テレビNEWS ZEROTOKYO 2020 Olympic and Paralympic Games
3年後のきょう、2020年東京五輪の開会式が行われる。今夜、都庁で東京大会を盛り上げるイベントが行なわれ、オリンピアン・パラリンピアン、TOKIOらが参加した。開催都市に引き継がれる旗をお披露目する「フラッグツアー」は全国で展開される。
櫻井翔は、IOCが懸念を示している東京五輪の選手村や競技施設をつなぐ交通・輸送網について取材した。特に大きな課題は環状2号線。築地市場の移転が延期されたため、付近のトンネル工事ができず、3.4kmが未開通のままになっている。地下トンネル開通は東京大会には間に合わないという。さらに、逆方向からは環状2号線を渡す築地大橋があるが、こちらも築地市場があるため工事が止まっている。東京都は2020年3月末をめどに地上を通す道路を整備するとしているが、信号機が増え、道幅が狭くなるなどの理由で渋滞が発生し、選手の移動に支障をきたすおそれもある。
メーンスタジアムとなる新たな国立競技場の建設が急ピッチで進められている。完成は2019年11月末の予定だが、その建設現場で現場監督をしていた23歳の男性が過重労働の末、自殺していたことがわかった。設計変更で工期に余裕がなく、現場監督らに負担がかかっているという。遺族側によると、自殺した男性は前月の時間外労働が200時間を超えていて、労働基準監督署が調査を開始している。

2017年7月21日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
豊洲市場に計画される観光施設「千客万来施設」の運営会社が「小池知事の方針によって築地市場にも同じ施設ができれば採算がとれなくなる」などとしてこのままでは撤退せざるを得ないとする意向を都に伝えたことがわかっている。これについて小池知事は「築地の食のブランド力を生かす。千客万来の施設の皆様が相乗効果が出るくらいの考え方が必要。」などと述べ、運営会社の懸念はあたらないとする認識を示した上で「運営会社と連携を取れていたかというと薄かった。反省し、説明し納得してもらえるよう努力したい。」とした。また、都の関係局長による会議で中西副知事は豊洲への早期移転を最優先に取り組むよう指示した。村松中央卸売市場長は盛り土がなかったことに伴う環境影響評価の手続きを来月中旬までに始め、来年の春から秋に移転に向け環境が整うとした今後のスケジュールを示した。

2017年7月21日放送 16:50 - 18:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
東京都庁で開かれた市場移転に関する関係局長会議で、移転の前提となっていた豊洲市場の土壌汚染無害化の方針を撤回し、追加対策を行った上で来年春から秋にかけての移転を目指すことが明らかにされた。小池知事は会見で「正確な情報発信を徹底し都民の理解を得ていくことが重要だ」と述べた。築地市場の跡地に建設予定の環状2号線は2020年3月までに地上部分を完成させるとのこと。

2017年7月21日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ(ニュース)
東京都は今日会議を開き、豊洲市場の土壌汚染無害化の方針を撤回。地上の安全に万全を期し中長期的に地下水の水質改善を図る方針を示した。豊洲移転に向けた環境は来年春から秋に整い、五輪で主要道路となる環状2号線を2020年3月までに開通させる予定。

2017年7月21日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋最新NEWS
豊洲市場の移転問題をめぐり東京都は地下水の汚染を環境基準以下にする「無害化」の方針を断念し、地上の安全に万全を期するなどという新たな方針を発表したことを伝えた。新たな方針には地下水位を管理し中長期的に水質の改善を図るなども含まれた。小池都知事は「無害化に変わる新たな方針でも徹底した情報公などを引き続きやっていくことが信頼性の確保につながる」と話した。また環状2号線については大会直前の2020年3月末をめごに整備完了させることも明らかにした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.