[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「豊洲新市場」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日
週刊ニュースリーダー (今週のニュース! 気になる人物 トップ10)

長引く豊洲新市場の問題について、専門家会議では科学者は感情に流されずデータに基づいて論議したかったのかもしれないとした上で、生活のかかっている市場の人達が荒れる事に対しても理解を示した。会議では改修費がさらに多くて80億位かかる可能性が示されたが、それならそれでなぜその額なのか明示してほしいとした。また小池百合子都知事としても決断が迫られる所だが、今までのやり方を見直してやり直す中、一方で消費者の中にも厳しい環境基準をゆるめる事を許容する人が増えてきているようすも見られる事から、基準そのものを見直す事も求められているのかもしれないと話した。

URL: http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月21日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
豊洲市場に計画される観光施設「千客万来施設」の運営会社が「小池知事の方針によって築地市場にも同じ施設ができれば採算がとれなくなる」などとしてこのままでは撤退せざるを得ないとする意向を都に伝えたことがわかっている。これについて小池知事は「築地の食のブランド力を生かす。千客万来の施設の皆様が相乗効果が出るくらいの考え方が必要。」などと述べ、運営会社の懸念はあたらないとする認識を示した上で「運営会社と連携を取れていたかというと薄かった。反省し、説明し納得してもらえるよう努力したい。」とした。また、都の関係局長による会議で中西副知事は豊洲への早期移転を最優先に取り組むよう指示した。村松中央卸売市場長は盛り土がなかったことに伴う環境影響評価の手続きを来月中旬までに始め、来年の春から秋に移転に向け環境が整うとした今後のスケジュールを示した。

2017年7月21日放送 16:50 - 18:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
東京都庁で開かれた市場移転に関する関係局長会議で、移転の前提となっていた豊洲市場の土壌汚染無害化の方針を撤回し、追加対策を行った上で来年春から秋にかけての移転を目指すことが明らかにされた。小池知事は会見で「正確な情報発信を徹底し都民の理解を得ていくことが重要だ」と述べた。築地市場の跡地に建設予定の環状2号線は2020年3月までに地上部分を完成させるとのこと。

2017年7月21日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ(ニュース)
東京都は今日会議を開き、豊洲市場の土壌汚染無害化の方針を撤回。地上の安全に万全を期し中長期的に地下水の水質改善を図る方針を示した。豊洲移転に向けた環境は来年春から秋に整い、五輪で主要道路となる環状2号線を2020年3月までに開通させる予定。

2017年7月21日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋最新NEWS
豊洲市場の移転問題をめぐり東京都は地下水の汚染を環境基準以下にする「無害化」の方針を断念し、地上の安全に万全を期するなどという新たな方針を発表したことを伝えた。新たな方針には地下水位を管理し中長期的に水質の改善を図るなども含まれた。小池都知事は「無害化に変わる新たな方針でも徹底した情報公などを引き続きやっていくことが信頼性の確保につながる」と話した。また環状2号線については大会直前の2020年3月末をめごに整備完了させることも明らかにした。

2017年7月21日放送 4:55 - 6:00 テレビ朝日グッド!モーニングANN
東京都議会は豊洲市場の問題をめぐった百条委員会で元副知事らが偽証したとして東京地検に刑事告発した。刑事告発されたのは2人。都議会は「東京ガスとの豊洲市場用地の売買をめぐる基本合意の際の確認書について、しらないなどと証言したことが偽証にあたる」として6月に刑事告発を可決していた。元副知事らは偽証を否定。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.