[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「貴闘力さん」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 19:30 - 20:00 NHK総合
金曜イチから 日本にもカジノ登場!? 私たちとの関係とは

ギャンブル依存症の懸念もある。日本では推計536万人に疑いがあり、成人の5%である。韓国・カンウォン道では2000年にカジノが建設された。しかし破産寸前の人がいるという。カジノは年間1500億円を売り上げている一方、客はカジノにしか金を使わず街では潤わず、カジノホームレスは1000人いるという。食事の配給やカウンセリングなど対策のコストが社会にのしかかっている。日本でも依存症を考える機運が高まっている。元力士の貴闘力さんは野球賭博への関与で解雇され、現役時代からカジノにのめり込み、ギャンブル依存症と診断された。ここ2年はギャンブルを断っていたが、最近韓国のカジノに行ってしまったという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月11日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
IRをめぐり(統合型リゾート)、去年IRを推進する法案が成立し整備に向けた議論が本格化している。きのうは都内でシンポジウムが開催され、世界を代表するカジノ運営経営者らがプレゼンを行い協力を呼びかけた。年間7000億円を稼ぐギャラクシーのマイケル・メッカ社長は毎月来日し関係者らと会い、既に建築家と契約し施設のデザインを検討している。また日本の大手遊技機メーカーは韓国企業と共同でIRをオープンし、カジノ運営のノウハウを蓄積するのが狙いだ。最も力を入れているのがカジノディーラーの育成。さらに不正防止のノウハウも学んでいる。
一方でギャンブル依存症への不安も広がっている。日本で依存症の疑いがある人は536万人。ギャンブル依存症と診断された元関脇の貴闘力さんはイベントに参加し回復の難しさを伝えている。また知人に誘われ韓国のカジノに行ってしまったことも告白した。きのうのシンポジウムでも萩生田官房副長官が依存症への対策など述べた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.